初めての利用

 

初めての利用


 

物品電子入札(見積)に参加される皆様へ

平成19年4月より、北海道の電子入札システムが変わりました。
平成19年3月まで物品電子調達に参加されていた皆様、また、新たに参加される皆様は、
次の準備が必要となりますので、よくご確認ください。

1.パソコン等の準備

   北海道の電子入札システムを利用するために、必要とする仕様を満たすパソコン、ブラウ
  ザ(インターネット閲覧用ソフトウェア)、インターネット接続回線を準備してください。

    

 2.電子証明書(ICカード)の取得

   北海道の電子入札に参加するためには、電子入札コアシステム対応認証局から発行され
  る電子証明書とそれを読み取るカードリーダが必要となります。
   電子証明書の取得には2~4週間程度の期間を要するので、各認証局にお問い合わせの
  上、余裕を持って手続きをしてください。
   なお、国土交通省などの電子入札に参加するため、既に電子証明書を取得されている場
  合は、北海道の電子入札システムでも使用することができるので、新たに取得する必要はあ
  りません。(その場合は電子証明書の有効期限にご注意ください。)

   

3.電子入札システム利用申込書等の提出

   出納局会計管理室調達課で行う物品電子入札(見積)に参加する場合は「電子入札システム
  利用申込書」及びその他必要書類を出納局会計管理室調達課へ紙で提出してください。
   記載事項を確認し、電子入札システムの利用に問題がないと認めた方へ「利用者別IC
  カード登録用ID」及び「利用者別ICカード登録用パスワード」を発行し、利用申込書に記載
  された電子メールアドレスへ送信します。
   持参又は郵送により、次へ提出してください。

   ・持 参  北海道庁別館4階
          北海道出納局会計管理室調達課物品調達グループ

   ・郵 送  〒060-8588 札幌市中央区北3条西7丁目
          北海道出納局会計管理室調達課物品調達グループ

   発行されたID、パスワードは下記6.電子入札システムへの利用者登録の際に使用します。
   なお、本申込書の提出はICカード等取得前でも可能ですので、なるべく早めに提出してく
  ださい。
   必要な様式や情報等は出納局会計管理室調達課のホームページでご確認ください。

 


4.ICカードリーダ等のセットアップ

   電子証明書(ICカード)、ICカードリーダに添付されているソフトウェア、ドライバ等をセット
  アップしてください。
   不明な点については、購入先の認証局にお問い合わせ願います。

 

5.javaポリシーの設定等

   北海道の電子入札システムを利用するために、javaポリシーの設定を行う必要があります。
   各認証局から配付されたポリシー設定ツールにより、次のアドレスを登録してください。

   https://www.idc.e-harp.jp/CALS/

   設定方法は、認証局によって異なりますので、各認証局へお問い合わせ願います。

   その他必要な事前準備等については、以下をクリックしてご確認ください。

   ウェブブラウザの設定
   WindowsXP SP3を適用の方
   Yahoo、Googleツールバーのポップアップブロック設定方法
   事前準備(「電子入札コアシステム」の利用手順)
   ※いずれも調達ポータルサイトのページが別画面で開きます。

6.電子入札システムへの利用者登録

   上記準備を整えた上で、電子入札システムにアクセスして利用者登録を行ってください。




------------------------------------

  ここまでの準備等が完了すれば、

 電子入札システムを利用することができます。

これ以降の操作方法等は各マニュアルをご用意しております。

調達ポータルサイトでご覧いただく事ができます。

 

カテゴリー

次世代社会戦略局情報政策課のカテゴリ

page top