令和3年度北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルにおけるデータ要望の募集について

北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルとは?

目的

 企業や団体、個人などデータに関する要望を持つ方と、データを保有する道が「直接対話する場」を設けることにより、データに関するニーズを的確に把握し、そのニーズを受けたデータの価値向上や多様なサービスの創出に貢献するため、「北海道オープンデータ官民ラウンドテーブル」を開催します。

概要

 北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルとは、道が保有するデータを活用してサービスの開発や地域貢献を行いたい企業や団体、個人からのデータに関する要望を受け、データ担当課と要望者が直接対話する場です。

ODRT1 (PNG 427KB)

ODRT2 (PNG 350KB)

 ラウンドテーブル当日、要望者の方には、欲しいデータの内容や、どのようにデータを活用したいかについてプレゼンテーションをしていただきます(10分程度を予定しています)。当日参加できない場合、要望のみも可能ですが、その場合は書面の回答のみとさせていただきます。

北海道オープンデータラウンドテーブルは、令和3年12月21日(火)午後を予定しています。
※詳細については、要望者の皆様に別途ご連絡いたします。

オンライン(zoom)による開催を予定していますので、積極的な応募をお待ちしています。  

データ要望の募集について

 道の公開する情報を使ってデータを分析しよう、アプリやプログラムで使おうと思ったとき、公開する情報でも、位置情報がない、何か情報が足りないな、と思ったことはありませんか?

そう思っているあなた!

北海道へデータの公開について直接要望できるチャンスです!

● 公開されていない情報を公開してほしい

● 公開されているけれど、オープンデータになっていないのでオープンデータにしてほしい

● ファイルがPDFしかなく機械判読しにくい、CSVで公開してほしい

● 必要な情報がないのでこの情報を追加してほしい   など

道のデータを管理している担当へ直接要望し、前向きに検討を行ってもらうことができますので、ぜひ要望をお寄せいただければと思います。

データ要望の募集期間

令和3年11月12日(金)~12月1日(水)17:00まで

要望の提出先

こちらのリンク、またはQRコードからアクセスする、簡易申請フォームより行います。01odrtqr.gifQRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

これまでの実施状況

 令和2年度に実施した北海道オープンデータ官民ラウンドテーブルの実施結果です。

カテゴリー

次世代社会戦略局デジタルトランスフォーメーション推進課のカテゴリ

お問い合わせ

総合政策部次世代社会戦略局デジタルトランスフォーメーション推進課

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-204-5170
Fax:
011-232-3962

page top