北海道市町村合併推進構想について

北海道市町村合併推進構想について

 北海道は、平成17年4月1日から施行された新たな合併特例法(市町村の合併の特例等に関する法律(平成16年法律第59号))の趣旨を踏まえて、自主的な市町村の合併を推進するための構想を策定することとしています。
 この構想には、次の4つの事項を定めることとしており、構想の策定、又は変更に当たっては、あらかじめ北海道市町村合併推進審議会の意見を聴くことにしています。

市町村合併推進構想に定める事項

  1. 自主的な市町村の合併の推進に関する基本的な事項
  2. 市町村の現況及び将来の見通し
  3. 市町村の現況及び将来の見通しを勘案して、推進する必要があると認められる自主的な市町村の合併に係る構想対象市町村の組合せ
  4. 構想対象市町村の組合せに基づく自主的な市町村の合併を推進するために必要な措置に関する事項

カテゴリー

地域行政局行政連携課のカテゴリ

page top