平成29年度 いなか暮らし「しごと」創造支援事業公募型プロポーザルの実施について

                 いなか暮らし「しごと」創造支援事業
                    公募型プロポーザル実施について

                                   

                                                                       平成29年 4月10日
                                   総合政策部地域創生局地域政策課

 地域政策課では、平成29年4月10日に下記業務に係る公募型プロポーザルを実施する旨、公告しました。※実施結果を掲載しました。

 業  務  名

 いなか暮らし「しごと」創造支援事業

 業務目的

  道内への移住希望者がその地域に定住するためには、雇用の場が必要であり、移住希望者は、道内各地域の仕事に関するきめ細かでタイムリーな情報を求めている。一方で地域においては、コミュニティビジネスや地域資源に着目した産業づくりの担い手をはじめ、地域内では適当な人材を確保できず、外部からの人材を求めており、情報発信の場も限られることから、人づてにより人材を探している状況もある。
こうした、地域に潜在しているローカルワークを掘り起こし、仕事情報を求める移住希望者につないでいくため、各地域の仕事情報に精通する人材を「ローカルワークコーディネーター」として全道に配置し、地域のまちづくり団体などと連携を図りながら地域の多様なローカルワークの掘り起こしや既に情報サイトに掲載している情報の更新を行う。
   また、道内でのいなか暮らしを希望する方や既にいなか暮らしを始めている方などを対象に、本格的な起業のスキル・ノウハウを習得するための講座を開催し、就業・起業の両面からいなかでの仕事を創造する取組を支援し、道内移住者の定住を促進する。

 業務概要

○実施形態
 委託による(プロポーザル方式)


○委託内容
  道内各地域の仕事情報に精通する人材をローカルワークコーディネーターとして全道に配置し、コミュニティビジネスや地域資源に着目した産業づくりの担い手をはじめ、外部からの人材を求めている地域の多様なローカルワークの掘り起こしや既に情報サイトに掲載している情報更新を行う。

   また、道内でのいなか暮らしを希望する方や既にいなか暮らしを始めている方などを対象に、本格的な起業のスキル・ノウハウを習得するための講座を開催し、就業・起業の両面からいなかでの仕事を創造する取組を支援し、道内移住者の定住を促進する。

〈事業概要〉

 ・ローカルワークコーディネート事業

 ・ローカルワークビジネススクール事業
 ・実施結果報告書の作成

 

 説  明  会

 日時:平成29年 4月17日(月)午後1時30分~
 会場:道庁本庁舎地下1階 総合政策部共用会議室
 
内容:参加表明書、企画提案書作成にあたっての事前説明
         
なお、説明会への参加は、参加表明書及び企画提案書の提出要件、
              
プロポーザル審査会における審査基準ではありません。

 応募方法

  公告文に規定する応募資格をお持ちで、応募を希望される方は、参加
 表明書及び必要な添付書類を提出期限までにご提出ください。

 参加表明書
提出期限

 平成29年4月20日(木)午後5時まで(必着)


プロポーザル関係資料

資 料 名 

ファイル形式  

 公告文

PDF形式

 企画提案説明書

PDF形式

 企画提案指示書

PDF形式

 別紙1(年間スケジュール ※想定)

PDF形式 

 参加表明書(様式)

PDF形式  Word形式

 企画提案書(様式)

PDF形式  Word形式

 コンソーシアム協定書(見本)

PDF形式  Word形式


契約締結までの主なスケジュール

 時 期

内 容

4月10日(月)

 応募書類等の交付開始

4月17日(月)

 プロポーザル説明会 

4月20日(木)

 参加表明書提出締切 

5月9日(火)

 企画提案書提出締切

5月15日(月)

 プロポーザル審査会(ヒアリング 

6月上旬 

 契約締結・業務開始

◆実施結果

 ・プロポーザル方式審査結果一覧

 ・契約結果一覧

◆お問い合わせ先

 北海道総合政策部地域創生局地域政策課(集落対策・地域活力グループ)
  電    話 :011-204-5791(直通)
  ファクシミリ:011-232-1053

     

カテゴリー

地域創生局地域政策課のカテゴリ

page top