北海道遺産・福山城と寺町


北海道遺産・福山城と寺町


27.「福山(松前)城と寺町」(松前町)


fukuyama.jpg

江戸時代の日本で最後に築城された城郭で、箱館戦争では旧幕府郡と官軍の戦場となった。城の北側には道内唯一の近世的な寺町があり、龍雲院、法源寺、松前家の菩提寺・墓所など5つの寺が現存している。また、城と寺町の一帯は北海道でもっとも早く見ごろとなる桜の名所でもある。松前町の歴史を知ることは開拓以前の北海道の歴史を理解する上で重要。

カテゴリー

地域創生局地域政策課のカテゴリ

page top