北海道遺産・増毛の歴史的建造物群


北海道遺産・増毛の歴史的建造物群


5.「増毛の歴史的建物群(駅前の歴史的建物群と増毛小学校)」(増毛町)


mashike.jpg

留萌線の終着駅「増毛」。駅の周りには明治初期から営業を続けてきた「旧商家丸一本間」を始め、日本海の風雪に耐えた石造りや木造の建物が並ぶ。高台にある増毛小学校は1936年に建築された戦前期都市木造校舎としては道内唯一の現役校舎。今も子どもたちが元気に学び、体育館ではコンサートも開かれるなど、卒業生をはじめ町内外の多くの人に親しまれている。

カテゴリー

地域創生局地域政策課のカテゴリ

page top