第2回北海道チャレンジパートナー特区協議結果


第2回北海道チャレンジパートナー特区協議結果



    北海道版構造改革・地域再生特区(北海道チャレンジパートナー特区)
    に係る第2回申請に対する協議結果について
b010lin.gif
1 概要
  平成17年5月20日から6月6日まで募集を行った第2回認定申請について、上磯町から提出された計画書に対する担当部局及び関係部局との協議結果を公表いたします。

st10_l2.gif
2 協議結果 
  【別紙様式】

(参考)

分類 内容
基本的な意見 A(特区として対応) ・新たに特区として対応するもの
・申請主体等が実行可能な代替措置を講じること等、一定の条件のもとに特区として実現できるもの
B(全道的に対応) ・新たに全道的な対応をするものであり、遅くとも平成18年度中に実施するものであって、対応策が明確であるもの
C(特区として対応不可) ・特区として対応が不可能であるもの
・新たに全道的な対応を検討しているものの、時期や方法が明確でないもの
D(現行の規定により対応可能) ・現行の規定により対応が可能であるもの
E(事実誤認) ・規制自体が存在しないなど事実誤認のもの


分類 内容
必要な措置 1 条例の改正等を必要とするもの
2 規則の改正等を必要とするもの
3 通知の改正等を必要とするもの
4 その他、特別の措置を必要とするもの  (「その他」欄に具体的な内容を記載)
st10_l2.gif

u001lin.gif
06c.gif

カテゴリー

地域創生局地域政策課のカテゴリ

page top