第42回全国豊かな海づくり大会実施計画等策定業務公募型プロポーザルの実施について

次のとおり公募型プロポーザルを実施します。

業務名

第42回全国豊かな海づくり大会実施計画等策定業務

業務目的

令和5年に北海道で開催する「第42回全国豊かな海づくり大会北海道大会」(以下「本大会」という。)に向け、大会運営及び式典行事をはじめとする各行事の企画等を具体化した実施計画(案)を作成するとともに、1年前プレイベントの企画・運営や式典等で使用する映像の撮影を行うことを目的とする。

業務内容

別添「第42回全国豊かな海づくり大会実施計画等策定業務仕様書」(以下「仕様書」という。)のとおり。

契約期間

契約締結日から令和5年(2023年)3月17日(金)まで

参加方法

参加資格

企画提案に参加できる者に必要な資格は、以下のとおりです。

(1)事業者に対する要件

ア 単独企業による参加
  次の全ての要件を満たす者であること。
 (ア)北海道内に本社、支社又は営業所を有する法人であること。
 (イ)業務を適切に遂行できる能力を有すること。
 (ウ)北海道の競争入札参加資格者指名停止事務処理要領(平成4年9月11日付け局総第461号)第2条第1項の規定による指名の停止を受けていないこと。また、指名の停止を受けたが、すでにその停止期間を経過していること。
 (エ)暴力団関係事業者でないこと。また、暴力団関係事業者等であることにより、北海道が行う競争入札等への参加を除外されていないこと。
 (オ)次のいずれにも該当しないこと。
   a 地方自治法施行令第167条の4に該当する者
   b 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て、民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てが行われている者
   c 宗教活動又は政治活動を主たる目的とする団体
   d 企画提案参加申込者の属する地方公共団体が賦課徴収する地方税並びに消費税及び地方消費税を滞納している者
 (カ)過去10年間(平成24年度から令和3年度)に完了した同種又は類似大会において、実施計画作成又は大会運営等の受託実績を有する者であること。
   a 同種大会:天皇皇后両陛下御臨席(行幸啓)の大会
   b 類似大会:皇族御臨席(行啓)の大会


 イ 共同企業体(以下「JV」という。)による参加
 (ア)JVを構成する者のうち、いずれかがアの(ア)を満たしていること。
 (イ)JVを構成する者のうち、いずれかがアの(カ)を満たしていること。
 (ウ)JVを構成する全ての者が、アの(イ)から(オ)までを満たしていること。
 (エ)JVを構成する者が、単独企業又は他のJVの構成員として、このプロポーザルに参加する者でないこと。
 

(2)担当者に対する要件

本業務に、次の要件を満たす主任担当者及び総括責任者を配置できること。
 ア 主任担当者
   イベントの企画運営に係る実務経験を5年以上有しかつ平成24年度以降に日本国内で開催された皇室御臨席の全国規模の大会を担当した経験がある者
 イ 総括責任者
   イベントの企画運営に係る実務経験を10年以上有しかつ平成24年度以降に日本国内で開催された皇室御臨席の全国規模の大会を担当した経験がある者
 

参加表明

本企画提案に参加を希望する者は、「企画提案参加表明書【様式3】」に募集要領8(1)アに記載の書類を添えて期限までに提出してください。

提出期限

令和4年(2022年)5月10日(火)午後5時

提出方法

郵送(書留郵便又は配達証明できるものに限る。)又は持参(閉庁日を除く平日午前9時から午後5時まで)

提出先

札幌市中央区北3条西6丁目 道庁本庁舎10階
北海道水産林務部水産局全国豊かな海づくり大会推進室

企画提案書の作成及び提出

別添「第42回全国豊かな海づくり大会実施計画等策定業務企画提案書作成要領」のとおり作成し、期限までに提出してください。

提出期限

令和4年(2022年)5月20日(金)午後5時

提出方法

郵送(書留郵便又は配達証明できるものに限る。)又は持参(閉庁日を除く平日午前9時から午後5時まで)

提出先

札幌市中央区北3条西6丁目 道庁本庁舎10階
北海道水産林務部水産局全国豊かな海づくり大会推進室

審査及び候補者の選定方法

あらかじめ定めた審査基準及び審査方法により、提出された提案書を評価し、最良の提案をした者を随意契約の相手方の候補者に選定します。

スケジュール(予定含む)

期日内容
令和4年(2022年)4月5日(火)プロポーザル募集開始
令和4年(2022年)4月11日(月)午後5時業務説明会申込締切
令和4年(2022年)4月14日(木)業務説明会
令和4年(2022年)4月22日(金)午後5時質問書提出締切
令和4年(2022年)4月28日(木)質問に対する回答
令和4年(2022年)5月10日(火)午後5時参加表明及び資格確認書類提出締切
令和4年(2022年)5月13日(金)参加資格要件審査結果の通知
令和4年(2022年)5月20日(金)午後5時企画提案書提出期限
令和4年(2022年)5月下旬予定プロポーザル審査会開催
令和4年(2022年)6月上旬予定審査結果通知
令和4年(2022年)6月中旬予定契約締結

資料

質問書に対する回答について

質問書に対する回答はこちら(PDF 110KB)です。

問い合わせ先・書類提出先

北海道水産林務部水産局全国豊かな海づくり大会推進室
第42回全国豊かな海づくり大会北海道実行委員会事務局
担当:森木、山本
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 道庁本庁舎10階
TEL:011(206)6563
FAX:011(232)1140
電子メール suirin.umizukuri@pref.hokkaido.lg.jp

カテゴリー

水産局全国豊かな海づくり大会推進室のカテゴリ

page top