強調月間・特別啓発期間の取り組み

強調月間・特別啓発期間の取り組み

 道では、北方領土問題に対する国民世論の結集と高揚を図るため、関係団体と一体となって各種広報媒体などにより年間を通して啓発活動を推進しています。

 特に、旧ソ連邦が日本に対し宣戦を布告し、北方四島の占拠を開始した月である8月を「北方領土返還要求運動強調月間」、また、「北方領土の日」である2月7日を中心とした1月21日から2月20日までを「北方領土の日特別啓発期間」として、重点的に取組を展開しています。

 北方領土問題を解決するためには、国の外交交渉を支える国民的な運動が不可欠であり、国民一人ひとりが領土問題に一層の関心を持つことが大切です。北方領土返還要求運動に積極的にご協力ください。

北方領土返還要求運動強調月間における主な啓発活動

「北方領土の日」特別啓発期間における主な啓発活動

カテゴリー

北方領土対策本部北方領土対策課のカテゴリ

page top