温室効果ガス排出量報告サポートデスクの設置について

温室効果ガス排出量報告サポートデスクの設置について

 道では、改正「北海道地球温暖化防止対策条例(通称:ゼロカーボン北海道推進条例)」の令和5年(2023年)4月1日施行に伴い、事業者の方々の温室効果ガス排出量報告に関する取組が強化されることから、排出量の算定方法など、制度に関する相談に対応する「温室効果ガス排出量報告サポートデスク」を設置しました。

令和5年(2023年)4月3日設置

1 相談窓口

北海道経済部ゼロカーボン推進局地球温暖化対策課 内

住  所:札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎8階
     ※12階から8階へ移動しました(R5.8月~)
電  話:011-204-5189(直通)
E-mail:kansei.kikou@pref.hokkaido.lg.jp

2 相談内容

排出量報告制度に関する事項

  • 温室効果ガス排出量の算定方法
  • 条例に基づく報告制度の対象者や報告事項(記載方法)
  • 報告制度の活用促進に関する支援措置

など

その他の事項

  • 排出量削減の推進に関すること
  • 建築物環境配慮計画書や再生可能エネルギー計画書の報告事項

など

3 相談方法

1.上記の相談窓口に来庁、電話又はメールにてお問い合わせください。
※来庁される際には事前にご連絡ください。

【問い合わせの前にご確認をお願いします】

2.「ゼロカーボンチャレンジャー制度」の概要、登録方法等についてのお問い合わせは、

北海道経済部ゼロカーボン推進局ゼロカーボン産業課 までお問い合わせください。
TEL :011-206-7217(直通)
Mail: keizaibu.zerokabonsangyouka■pref.hokkaido.lg.jp(■に@をいれてください。)

カテゴリー

ゼロカーボン推進局地球温暖化対策課のカテゴリ

cc-by

page top