機器整備(R1_JKA補助)

JKA(競輪)補助事業導入機器(令和元年度(2019年度))

[光造形システム]
 本機器は、3次元CADなど3次元データから対象物の立体コピーを作成することができ、複雑な形状の立体構造物が作成でき、幅広い研究開発や技術研修等に活用されます。

 ・製品の多品種化が求められるものづくり企業での、試作工程・設計工程の短縮化が可能
 ・独創性・機能性・デザイン性に優れたオリジナル製品の開発支援
 ・複雑な自由曲面を持つヘルスケア製品の試作

〈規格形式〉 ATOMm-4000H

〈製 造 者〉 シーメット株式会社

R1kiki

カテゴリー

産業振興局産業振興課のカテゴリ

page top