室蘭工業大学との交流連携事業(平成30年2月8日)

技専生が室工大で「ものづくりの歴史と技術」の講義と鋳造実習を体験させていただきました。今後、地域産業へ貢献していく学生同士が協力し、楽しみながら貴重な体験をすることができ、今回の経験は将来の「ものづくり人材」として、大きな糧となったと感じました。

次回は3月に、室工大生が技専で溶接や旋盤加工を学ぶ予定です。こうした取り組みを通じて、工業のマチ室蘭のものづくりのすそ野を広げていきたいと思います。

交流連携事業画像1

交流連携事業画像2

交流連携事業画像3

交流連携事業画像4

カテゴリー

page top