建築技術科学生からのメッセージ

 〇令和3年度生(R3.4入学) 弟子屈町出身  村上 契

gakuseikara11.jpg 私は将来建築士の資格を取り、自分の工務店を持って地域の方々にいい家を届けたいと思っています。でも、ただ図面を引くだけではなく、自分の手で建てられるようになりたいとも思い、MONOテクに入学しました。この学院では実習が中心で、大工の基本の技術を一から学ぶことができます。少人数制で先生方も細かく丁寧に指導してくださるので、どんどん技術が身に付き、夢に向かって充実した毎日を送っています。「木」や「住まい」について興味のある方や学んでみたい方はどなたでもぜひ見学会や体験学習会に来てみてください。

 

〇令和2年度生(R2.4入学) 釧路市出身  嶽山 侑昨

gakuseikara22.jpg 私はあるテレビ番組を見て、大工さんになることを将来の夢にしました。技専では真新しい道具で実習を受けることができ、設備や施設が整っています。指導員だけではなく、学院長も優しく接してくれるので、毎日気持ちよく通うことができています。ノミやカンナの手入れを通して、プロとしての道具を大切にすることを学びました。何もわからなくても、「木の匂い」や「ものづくり」が好きな方はぜひ見学に来てください。

カテゴリー

page top