「新北海道スタイル アイデアコンテスト」のアイデア募集について

【新着情報】11月26日(金)に3つ目のテーマを追加しました

 デルタ株が猛威を振るった第5波では、これまでの感染拡大とは異なり、若年者の感染拡大や重症化が見られたことから、今後も、若年者に感染症対策に関する意識をしっかりと持っていただき、感染リスクの低い行動への変容を促していくことが重要です。
  このため、道では、道内の中高生や大学生等を対象に、新北海道スタイルなどの感染症対策を効果的・効率的に実践していくためのアイデアを募集するコンテストを開催することとしました。
 道内の若年者の方々には、本コンテストへの応募を通じて、感染症対策の意味や効果を改めて考える機会としていただきたいと考えております。
 皆様のアイデアをお待ちしています。

募集期限

令和4年1月17日(月)まで

※郵送の場合は、1月17日(月)必着

募集内容

 新北海道スタイルなどの感染症対策を効果的・効率的に取り組むためのアイデアや取組、サービスなどを募集します。

募集部門

【中高生部門】中学生、高校生、高専生

【大学生部門】大学生、大学院生、短大生、専門学校生

募集テーマ及び期間

期間 テーマ
10月12日(火)~令和4年1月17日(月) 飲食の場面での感染症対策
10月29日(金)~令和4年1月17日(月)         学校生活での感染症対策
11月26日(金)~令和4年1月17日(月) イベントでの感染症対策

アドバイザー

(公財)北海道科学技術総合振興センター 真弓 明彦 理事長

北海道医療大学             塚本 容子 看護福祉学部教授

エコモット(株)            入澤 拓也 代表取締役

(株)AIRDO              草野 晋   代表取締役社長

最優秀賞 各部門1点 賞状、商品券5万円【(北洋銀行賞)、(北海道銀行賞)】
優秀賞 各部門1点 賞状、ペア往復航空券(AIRDO賞)
アイデア賞 各部門3点(※1) 賞状、図書券1万円(野口観光グループ賞)
道民賞 各部門で1点(※2) 賞状、iMUSE(プラズマ乳酸菌飲料)(キリンビバレッジ賞)

※1 独創性が高く、かつ、実現可能なアイデア。3つの募集テーマごとにアイデア賞を選考します。最優秀賞及び優秀賞とは重複しません。

※2 2次選考の対象となるアイデアの中で、インターネットによる投票(「いいね!」)が最も多いアイデア 

募集チラシ

スケジュール(予定)

  • 応募締切 令和4年1月17日(月)
  • 1次選考  1月下旬
  • 2次選考  2月中旬
  • 表彰    2月中旬
  • 公表    2月下旬~

詳細は「新北海道スタイルアイデアコンテスト」専用サイトをご参照ください。

応募について

専用サイトからの応募フォームや様式をダウンロードし、郵送やメールで応募することも可能です。

応募様式

応募や問い合わせについて

専用サイトの応募フォーム以外による応募は次のとおりです。

【メールでの応募】
  oubo_idea@newhokkaidostyle.jp

【郵送での応募】
  〒060-8660 日本郵便株式会社 札幌中央郵便局 私書箱165号
  「新北海道スタイル」アイデアコンテスト事務局 行

【お問い合わせ先】
  「新北海道スタイル」アイデアコンテスト事務局
  電  話 :011-768-8632
  (平日 10:00~12:00、13:00~17:00)
  電子メール:otoiawase_idea@newhokkaidostyle.jp

 よくあるお問い合わせはこちら

カテゴリー

経済企画局経済企画課のカテゴリ

page top