職場定着の促進に向けた取り組み

事業概要

道内の多くの地域で人口減少が進み、労働力不足が深刻さを増す中、地域の企業等に就職した若者が職場定着し、長く地域産業の担い手として活躍していくことが重要となっている。

しかしながら、本道における学卒者の早期離職率は全国と比べて高い水準にあり、こうした状況は、地域経済を担う人材確保や人材流出の観点からも問題であり、要因としては、就職後の若手社員へのケア不足や企業の一員としての自覚が乏しいことが挙げられる。

また、新型コロナウイルス感染症の影響により働き方が変化したため、社員同士のコミュニケーションを図る場が少なくなり、ケア不足はより深刻になっていくことが考えられる。

そこで、道内企業の若手社員指導者や、人事担当者に対しセミナーを実施することで、若手職員の職場定着促進を図る。

 (報告書の別紙1、2、3については個人情報を含むため、非公表とさせていただきます。)

「ウィズコロナ時代における職場定着セミナー」を開催します

 若手社員の職場定着には「円滑なコミュニケーション」が最も重要な要素のひとつです。ウィズコロナ時代を迎え、コミュニケーションが不足しがちない昨今、コロナ禍におけるコミュニケーション活性化手法や、メンタルケアの方法を学び若手社員の職場定着の促進を目的としたセミナーを実施いたします。

令和3年度は以下のスケジュールにて開催いたします。

  • 旭川 11月2日(火)13:30~16:00
  • 北見 11月10日(水)9:30~12:00
  • 釧路 11月16日(火)9:30~12:00
  • 帯広 11月17日(水)9:30~12:00
  • 函館 11月24日(水)9:30~12:00
  • 札幌 12月1日(水)13:30~16:00

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、オンラインに変更になる場合がございます。

令和3年度 多様な人材の安定就業支援事業(職場定着の促進)委託業務 入札のお知らせ(終了しました)

(1)入札参加資格申請

       ア  申請受付期間  令和3年6月21日(月)から令和3年7月9日(金)午後5時まで

       イ  提出先             北海道経済部労働政策局産業人材課人材確保支援係
                                  TEL 011-251-3896
                                (〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁本庁舎9階)

(2)入札執行日時及び場所

        ア  日時               令和3年7月15日(木)  午前9時30分

        イ  場所               北海道庁別館西棟3階1号会議室
                                 (札幌市中央区北3条西6丁目 北海道庁別館西棟3階)

(3)関係資料

カテゴリー

労働政策局産業人材課のカテゴリ

お問い合わせ

経済部労働政策局産業人材課人材確保支援係

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-251-3896
Fax:
011-232-1044

page top