「水産加工関連事業者向け伴走型集中支援事業」のお知らせ

「水産加工関連事業者向け伴走型集中支援事業」のお知らせ

  道では、不良による影響に加え、コロナ禍の長期化により、とりわけ厳しい状況にある水産加工
 関連事業者の皆様の経営基盤強化や生産性向上を図るため、専門家の派遣による伴走型集中支援を
 実施しています。
  この機会に、衛生管理や生産性の向上など、経営課題の解決に取り組んで見ませんか?
  水産加工関連事業者の皆様からのお申し込みをお待ちしております!

*本事業は、(公財)北海道中小企業総合支援センター(以下、センターという。)に委託して実施しています。

支援対象者

 ■次の各要件に合致する道内の中小企業者が対象となります。
  ・道内に主たる事業所を有する中小企業支援法第2条に該当する中小企業者であること。
  ・水産加工品の加工、保管、輸送、販売及び水産加工品の加工、保管、輸送、販売に関する
   機械設備、容器等の製造、販売(取付工事等を含む)等を行う水産加工関連事業者である
   こと。

募集期間

 令和4年4月11日(月)~令和5年1月31日(火)
 *募集期間を変更する場合があります。
 *応募が予定件数に達した場合は募集を終了します。

お申し込み方法

 相談を希望する事業者は「経営健康診断問診票」を、センターに提出していただきます。

専門家

 センターが申込者の相談内容を踏まえて決定、派遣します。
  *専門家には派遣を引き受けるにあたり、守秘義務が課せられます。

費用等

 ・相談は無料です。専門家の派遣に要する謝金、旅費はセンターが負担します。
 ・専門家を派遣した事業者には、派遣完了後に報告書類を提出していただきます。

事業の詳細

申し込み・問い合わせ

(公財)北海道中小企業総合支援センター 経営支援部 担当:佐々木(貢)、加藤、浜田
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目経済センタービル9階
 TEL 011-232-2402(直通) FAX 011-232-2011

カテゴリー

地域経済局中小企業課のカテゴリ

page top