道の事務・事業に関する実行計画

地球温暖化対策に係る「第5期 道の事務・事業に関する実行計画」

 道では、「地球温暖化対策の推進に関する法律」及び「北海道地球温暖化防止対策条例」に基づき、道が自ら排出する温室効果ガスの抑制を図るとともに、道民や事業者の取組を促すことを目的とし、「道の事務・事業に関する実行計画」を策定しています。
 このたび、第4期実行計画の終了に伴い、新たに第5期実行計画を策定しました。
 (第1期実行計画:H12~16年度、第2期実行計画:H17~22年度、第3期実行計画:H23~27年度、第4期実行計画:H28~R2年度)

実行計画の概要

・計画期間:令和2年度~令和12年度(基準年度:平成25年度)
・対象範囲:道の全ての機関(指定管理施設含む)が行う事務・事業(委託事業等を除く)
・削減目標:令和12年度の温室効果ガス排出量を平成25年度(基準年度)比で50.0%(159,000t-CO2)削減

これまでの取組

カテゴリー

ゼロカーボン推進局気候変動対策課のカテゴリ

page top