地域の気候変動適応に関する研究情報

 道内の市町村における気候変動適応計画の作成支援及び事業者のビジネス支援のために、北海道の気候変動に関する様々な研究情報を「地方独立行政法人 北海道立総合研究機構」と協力して収集・提供しています。地域における適応に関する取り組みを進めるために、ご活用ください。
 センターでは、北海道立総合研究機構や札幌管区気象台の協力を得ながら、お問い合わせに対応しています。
 研究論文等の一覧は下記のリンクからご覧いただけます。

〇地域の気候変動適応に関する研究論文等(Excel)

ronbunhyousample2.png

※研究論文等の分類について
■以下の2つのカテゴリに大きく分類しています。

気候変動/気候変動に伴う影響

 

■小分類項目について

・気候変動
気温の変化/降水の変化/海洋の変化/その他の気候要素
・気候変動に伴う影響
北海道気候変動適応計画に定める7つの取組分野
農業・林業・水産業/水環境・水資源/自然生態系/自然災害・沿岸域/健康/経済活動/国民生活・都市生活

 


■リンク等
 Web上に掲載されているものについてはリンク先のURLを、その他のものは出典等を掲載しております。

 

 

〇雪氷を対象とする気候変動に関する文献のリスト(※道総研のページ)

※北海道立総合研究機構が「積雪寒冷地における気候変動の影響評価と適応策に関する研究」に取り組む中で収集した文献や資料のリストです。雪氷に関する資料に特化した資料がまとめられています。(R3.7.1現在 925件)
 

 

〇 現在、取り組んでいる気候変動適応に関する研究

  <現在、準備中>

 

 

center_rogo1.png
(トップページへ戻る)

カテゴリー

page top