センターの活動報告

2022.03.01 令和3年度 気候変動適応に関する全道市町村調査報告書の公表について

 北海道では、令和3年(2021年)7月に、北海道立総合研究機構との協働により、全道の市町村に対して気候変動影響及び適応に関するアンケート調査を実施しました。

2021.11.10 北海道大学医学部 令和3年度「社会医学実習」における講義

 北海道大学医学部の「社会医学実習」を受け入れました。
 実習では、医療・公衆衛生について、気候変動がもたらす影響や北海道が進める適応策、道総研の研究による知見を講義しました。
【プログラム】
・気候変動による影響と適応について・北海道の取組
・北海道における水環境の保全
・北海道における上水道整備の現状と課題
・北海道における下水道整備の現状と課題
・北海道における気候変動影響
・浄水場における高濁度原水対応能力調査
【受講者】
 学生5名(及び引率教員等2名)

20211110_北海道大学医学部 社会医学実習 (PNG 471KB)

トップページへ (PNG 146KB)

カテゴリー

page top