取組概要


取組概要


○各取り組みの概要等

主 体

名 称 等

内            容

問い合わせ先

斜里町 

知床世界自然遺産の保護管理と適正利用基金

■設置目的~知床世界自然遺産の豊かな自然の保護と適正な利用を推進するため                      

■使用目的~遺産内の自然環境の保全に資する調査研究、利用者に対する自然教育・普及啓発、遺産情報等の提供、自然環境・野生生物の保護管理、遺産関連施設の維持管理など

斜里町役場
環境保全課
TEL:01522-3-3131

羅臼町

知床・羅臼まちづくり寄付基金

■設置目的~寄付者の社会的投資を具体化することにより寄付を通じた住民参加型の地方自治を実現し、個性豊かな活力あるまちづくりに資するため

■使用目的~知床の自然保護・保全、医療・保健・福祉のまちづくり、北方領土返還運動

羅臼町役場
総務企画財政課
TEL:0153-87-2111

知    床 財    団

寄付行為

賛助会員 制  度

■設置目的~知床国立公園の自然環境に関する調査・研究、自然保護思想の普及・啓蒙等の事業を行い、もって広く国民の自然保護思想の高揚と自然利用の適正化に寄与するため               

■事業~知床の野生動植物の調査・研究、自然保護思想の普及啓蒙、自然保護に関する諸団体との提携、自然環境の保全管理及び公園施設等の管理運営受託業務                 

■賛助会員制度~知床の自然を「知り・守り・伝える」活動について、知床を愛する多くのサポーターに支えていただくサポーター(賛助会員)制度

知床財団
TEL:01522-4-2114

斜里町

100平方メートル運動の森・トラスト

■設置目的~昭和52年、美しい海岸や歴史的遺産などを買い取って保存する市民運動として「しれとこ100平方メートル運動」がスタート。平成9年には次の目標として、植林した木を育て森をつくり、そこに生息していた野生の生き物たちを再び迎え入れるという、自然の生態系の再生をめざす運動として、本取り組みが新たにスタート

■使用目的~原生林の再生、生物相の復元、人と森との交流のための事業

斜里町役場環境保全課自然保護係
TEL:01522-3-3131、
または知床自然センターTEL:1522-4-2114

6法人

桑島アジェンダ基金

■目的~世界自然遺産に登録された知床の自然を守り育てるため

■構成企業~知床グランドホテル(斜里)、水産加工業しんや(常呂)、 高木食品工房(網走)、NPO法人グリーンシーズ(網走)、土産卸問屋ほくみん(旭川)、米穀店米夢館(美幌)の6法人

■内容~オホーツクを中心とした食材を用いて商品化し、基金のロゴマークと趣旨などを付けて全国に発信。売り上げの一部を積み立てて、緑化推進・景観美化・野生生物保護活動などを行う団体の支援に充てる

知床グランドホテル北こぶし
TEL:01522-4-2021

北海道コカ・コーラボトリング(株)

売り上げの一部を寄付

■目的~知床自然環境保全の財源創出及び周知による保全参加意識向上と取組一体感醸成のため

■寄付金額等~斜里町及び羅臼町内自販機からの製品売り上げの一部を知床環境保全資金として、両町へ寄付

北海道コカ・コーラボトリング
TEL:011-888-2091

                         mokuji.gif  

 

カテゴリー

page top