知事が騒音に係る環境基準の地域の類型ごとに指定する地域


知事が騒音に係る環境基準の地域の類型ごとに指定する地域


 
知事が騒音に係る環境基準の地域の類型ごとに指定する地域

平成11年4月1日
告示第532号

改正

平成12年3月31日告示第530号

平成12年10月31日告示第1767号

 

平成18年3月31日告示第283号

平成20年3月25日告示第182号

      平成22年3月23日告示第217号  平成24年3月23日告示第182号

 
 昭和49年北海道告示第890号(知事が騒音に係る環境基準の地域の類型ごとに指定する地域)の全部を次のように改正する。
 環境基本法(平成5年法律第91号)第16条第2項第2号の規定により、知事が騒音に係る環境基準の地域の類型ごとに指定する地域は、次のとおりとする。

地域の類型

地域の区分

昭和63年北海道告示第315号により騒音規制法に基づく規制地域として指定された地域(以下「指定地域」という。)のうち、第1種区域及び第2種区域(第2種区域にあっては、都市計画法(昭和43年法律第100号)第8条第1項第1号の規定により定められた第1種低層住居専用地域、第2種低層住居専用地域、第1種中高層住居専用地域及び第2種中高層住居専用地域に限る。)

指定地域のうち、第2種区域(類型Aを当てはめる地域を除く。)

指定地域のうち、第3種区域(都市計画法第8条第1項第1号の規定により定められた工業専用地域(以下「工業専用地域」という。)を除く。)及び第4種区域(工業専用地域を除く。)


備考
地域の類型の分類は、騒音に係る環境基準について(平成10年環境庁告示第64号)の定めるところによる。
  

カテゴリー

環境保全局環境政策課のカテゴリ

page top