"北の縄文" 魅力発見フォトコンテスト

"北の縄文" 魅力発見フォトコンテスト

作品大募集中です。皆様からのご応募をお待ちしております!

道では、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録を記念し、縄文遺跡群の魅力を発見していただく機会として、道内の構成資産(遺跡)を対象とするフォトコンテストを開催しています。

縄文文化は、自然との共生のもと、1万年以上にわたり日本列島に展開した世界的にも貴重な先史文化で、道内にも、世界遺産をめざす6つの構成資産(遺跡)のほか、7000以上にのぼる縄文遺跡があります。

北海道の縄文文化の魅力や価値を幅広く発信するためのキャッチフレーズである「未来へつづく、一万年ストーリー。」をテーマに、あなたが遺跡を訪れて見つけた自分なりのストーリーを感じる写真を募集します。道内の構成資産の魅力を伝える写真であれば、どんな写真でも大歓迎です。


photoconomote.png
photoconura.png

フォトコンテストチラシ(PDFファイル)

 

応募資格

どなたでも応募できます。

募集期間

令和3年(2021年) 5月1日(土) から 9月30日(木) まで

対象遺跡

世界遺産登録をめざす道内6つの構成資産(遺跡)のみ対象です。

・大船遺跡(函館市)  

・垣ノ島遺跡(函館市) 

・キウス周堤墓群(千歳市)

・北黄金貝塚(伊達市)  

・入江貝塚(洞爺湖町) 

・高砂貝塚(洞爺湖町)


※出土品(土器や土偶等)やその他の遺跡は対象外ですのでご注意ください。

賞品

【一般部門】

<大賞>1作品

商品券3万円、協賛社提供賞品(5,000円相当)

<各構成資産賞>各遺跡1作品(計6点)

商品券5,000円、協賛社提供賞品(5,000円相当)

<優秀賞>各遺跡3作品(計18点)

カルビー製品詰め合わせ(3,000円相当)

【Instagram部門】

<いいね!賞>1作品

商品券5,000円/協賛社提供賞品(5,000円相当)

photocon3.png
photocon4.png

応募方法

応募の前に、必ず<応募要項>をご確認ください。

【一般部門】

〇Webから応募

応募フォームはこちら!

※10MB以内の圧縮されたデータをお送りください。
※お一人様何点でも応募できますが、1回の応募につき1ファイルしか送れません。

〇現像写真を送付

現像写真を送付する際は、応募票の必要事項を記入し、作品とともに送付してください。
また、作品の裏側に作品票を貼り付けてください。

ダウンロードはこちらから 

応募票(PDF) 応募票(Excel) 

作品票(PDF) 作品票(Excel)

※現像写真を送付する際は、作品の画像データが入ったCDまたはDVDを一緒に送付してください。
※応募作品は、配達記録の残る宅配便またはレターパック等で送付してください。

【Instagram部門】

「#JomonHokkaido」と「#(遺跡名)」のハッシュタグをつけてInstagramに投稿してください!

※作品が入賞した際、投稿いただいたアカウントに通知します。連絡が取れない場合、入賞は無効となりますのでご了承ください。

審査・表彰

・応募作品の中から、主催者が入賞作品を決定します。

・入賞作品の発表は、11月中を予定しています。

・入賞者に通知するほか、北海道庁のHPに掲載します。

・発表にあたって、一般部門については入賞者の氏名及び居住地域を、Instagram部門については入賞者のアカウント名を公表します。個人情報は業務終了後に廃棄します。

撮影の際のルール

・撮影は各施設のルールを守って行ってください。違反行為が確認された場合は審査の対象外となります。
以下の注意事項に特にご留意ください。

〇大船遺跡/垣ノ島遺跡
・整備した施設(竪穴住居等)に登ったり立ち入ったりしないこと。
・撮影のために、不用意に枝葉を伐採しないこと。

〇キウス周堤墓群
・周堤墓の周りに設置した柵の中に立ち入らないこと。
・他の見学者の迷惑にならないよう撮影すること。
・民有地に立ち入らないこと。

〇北黄金貝塚
・展示物等を改変(復元住居内においてあるものを動かす等)しないこと。
・ドローンを用いての撮影は行わないこと。

〇入江貝塚
・竪穴住居内に立ち入らないこと。

注意事項

・加筆や削除など画像の二次的加工は不可とします。

・他のコンテスト等で発表していない、未発表作品でご応募ください。入賞作品が既に発表されているもの(Web上で掲載されたものを含みます。)と同じ、或いは類似していることが判明した場合には、入賞を取り消すことがあります。

・入賞作品は、北海道が主催・共催を行う展示会、印刷物、Web、サイト、出版物及びテレビ等に使用することがあります。その際、対価は発生致しませんのでご了承ください。また、写真の使用権は北海道に帰属しますのでご了承ください。

・入賞作品は、共催自治体において今後の広報や展示会に使用する場合があります。

・応募作品は返却しません。

※応募要項を必ずご確認いただき、同意の上でご応募ください。

応募要項はこちら

問い合わせ先・応募先

〒060-8588

札幌市中央区北3条西6丁目

北海道環境生活部文化局文化振興課縄文世界遺産推進室

電話 011-204-5168
 

このページに関するお問い合わせ
〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
環境生活部文化振興課縄文世界遺産推進室
電話番号:011-204-5168
メールアドレス:kansei.bunka@pref.hokkaido.lg.jp

 

 

カテゴリー

文化局文化振興課のカテゴリ

page top