北の縄文パネル展、セミナーのお知らせ

北の縄文パネル展、セミナーを開催します!

北海道では、本年7月に「北海道・北東北の縄文遺跡群」が世界文化遺産に登録され、縄文文化に対する関心がさらに高まっていることから、北の縄文の魅力を広く発信することを目的に、道内遺跡の出土品や解説パネルの展示、北の縄文をより深く知っていただくセミナーを開催します。

北の縄文セミナーin帯広<終了しました>

チラシ (PNG 816KB)

★セミナー<終了しました>
〇日時:令和3年(2021年)12月22日(水)18時から19時30分
〇場所:帯広市図書館 1階多目的視聴覚室(帯広市西2条西14丁目3-1)
〇定員:30名

 

☆出土品展<終了しました>
〇期間:令和3年(2021年)12月11日(土)~12月22日(水)
 ※毎週月曜日は休館日です。
〇場所:帯広市図書館 1階展示スペース


※今後、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催内容に変更が生じる場合があります。

北の縄文パネル展in新ひだか<終了しました>

北の縄文パネル展in新ひだか

道内で出土した縄文時代後期後半(約3,000年前)のアクセサリーや土器、土偶などを展示します。

新ひだかパネル展展示の様子

〇期間:令和3年(2021年)10月13日(水)~11月7日(日)
〇場所:新ひだか町図書館・博物館(日高郡新ひだか町静内山手町3丁目1-1)
※毎週月曜日、10月29日(金)、11月4日(木)は休館日です。

※今後、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、開催内容に変更が生じる場合があります。

カテゴリー

page top