電線共同溝方式

 

電線共同溝方式


 

電線共同溝方式

●電線共同溝

 電線共同溝とは、「電線共同溝の整備等に関する特別措置法」(以下、電線共同溝法)に基づき、電線の設置及び管理を行う2以上の者の電線を収容するため道路管理者が道路の地下に設ける施設をいい、電線を収容するための管路、特殊部(電線の分岐部分を収容するための施設。分岐桝及び簡易トラフを含む。)、連係管路(電線共同溝に収容された電線と周辺の架空線等の電線を結ぶために必要な管路のうち、当該電線共同溝に係る電線共同溝整備道路区域内に設けるものをいう。)及び引込管(民地への電線の引込のための管路のうち道路区域内に設けるものをいう。)を含むものとする。

 

電線共同溝のイメージ

dennsennkyoudoukou.gif

 

カテゴリー

まちづくり局都市環境課のカテゴリ

page top