平成25年度「新分野進出優良建設企業表彰」表彰式

平成25年度「新分野進出優良建設企業表彰」表彰式を開催しました

 道では、建設業の新分野進出促進の取組みの一環として「新分野進出優良建設企業表彰」を設け、新分野への進出に取り組み、他の模範となる優れた成果を収めている企業を表彰しています。
 今年度は、審査の結果、6社の表彰を決定し、このたび表彰式を開催しましたので、お知らせします 。

h260214s.jpg
  • 日時
    平成26年2月14日(金) 午後1時30分から午後2時まで
     
  • 場所
    道本庁舎3階知事会議室(札幌市中央区北3条西6丁目)
     
  • 受賞者及び事業概要等
    丸駒シビルサービス株式会社(旭川市):汚泥リサイクル施設の経営
     自社プラントを建設し、建設現場から発生した汚泥をリサイクル。再生砂等を再び建設現場へ材料として提供。

    株式会社イトイ産業(士別市):認知症介護施設の経営
     新会社を設立し、地域密着型福祉施設(グループホーム)を開設・運営。現在、新たに開設する施設を建築中。

    株式会社大野組(名寄市):名寄を中心とした上川北部での新しいメディアの創出
     地元の同・異業種数社と新会社を設立し、FM局を開設。地域に密着した情報をリアルタイムに発信。 また、道等と 防災協定を締結し地域の防災にも寄与。

    山本建設株式会社(稚内市):勇知いもの貯蔵・販売
     雪氷エネルギーを利用した貯蔵施設で地元産「勇知いも」の鮮度を保持、糖度や旨みを増し付加価値を高め販売。

    北海道道路保全株式会社(帯広市):音更農協が実施する人参の播種・収穫作業受託業務
     音更農協から受託した農作業により農家の人手不足を補うとともに音更町の人参生産量増加に貢献。

    西尾建設株式会社(根室市):食肉加工処理施設の経営
     新会社を設立し、食肉処理施設を経営。地元で捕獲されたエゾシカを受け入れ、農林業被害防止・地産地消に寄与。
     
  • 表彰対象
     北海道の競争入札参加資格を有し、推薦(自薦)書提出日現在において新分野に進出する取組を開始して概ね10年以内であり、かつ当該新分野部門の事業実績が3年以上ある道内に本社を有する建設企業等
     
  • 審査基準
    (1)雇用創出効果、(2)模範性、(3)地域貢献性、(4)経営資源の有効活用、(5)将来性

 優良建設企業表彰TOP

北海道建設業サポートセンタ ーTOP

カテゴリー

page top