障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会委員を募集します 

令和4年(2022年)度障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会委員を募集します

 北海道では、障がいのある方の地域での暮らしを支えるサービスや、
差別・虐待・権利擁護に関することなどについて協議するため、
全道14の圏域に「障がい者がくらしやすい地域づくり委員会」
(以下「地域づくり委員会」という。)を設置しています。

 このたび、地域づくり委員会において、道民の皆様の意見を伺い
共に考えるため、次のとおり委員を公募しますので、皆様の御応募をお待ちしております。

募集のお知らせ

○障がい者が暮らしやすい地域づくり委員会委員公募のお知らせ

○応募用紙(様式1)Wordファイル

○作文用の原稿用紙(様式2)Wordファイル

募集の概要

1 応募資格

 次の要件を全て満たすことが必要です。

(1)当該総合振興局・振興局管内に居住する満20歳以上の方(R4.4.1時点)

(2)障がい保健福祉に幅広い見識と関心を持ち、年数回開催する委員会に出席できる方

※過去に道職員であった方も応募できますが、募集締め切り後に他に応募者がいなかった場合に選考対象とします。

2 募集する人数

 各総合振興局(振興局)ごとに、障がいのある方または地域住民4名以内

3 委員の任期

 委嘱の日(令和4年4月1日予定)から2年間

4 応募方法

 応募に必要な書類(応募用紙及び作文)を各総合振興局・振興局ごとに定める募集期間までに郵送または持参してください。

5 選考

 各総合振興局・振興局が設置する選考委員会において、作文及び応募用紙記載内容を総合的に審査のうえ選考し、結果は応募者全員にお知らせします。

6 その他

 各総合振興局・振興局ごとの募集期間など詳細につきましては、

○地域づくり委員会委員公募に係る各総合振興局・振興局ごとの募集期間及び作文テーマ一覧

 をご覧ください。

お問い合わせ先

 各総合振興局・振興局社会福祉課の地域づくり委員会事務局にお問い合わせください。

カテゴリー

福祉局障がい者保健福祉課のカテゴリ

page top