令和3年度指定難病など各受給者証の更新手続き等について

 

【重要なお知らせ】

指定難病など各受給者証の更新手続き等のお知らせ(令和3年度)

【指定難病など各受給者証の有効期間延長について】

 北海道では、この度の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、下記の公費負担医療を対象に、令和3年度に限る対応として、現在ご使用中の受給者証の有効期間を延長します。(手続きは不要です。)なお、有効期間延長後の受給者証は交付しませんので、有効期間を読み替えてそのままご使用ください。

1.有効期間が「令和3年12月31日」まで延長となる受給者証

 ・特定医療費(指定難病)受給者証

 ・肝炎治療特別促進事業受給者証(B型慢性肝疾患(核酸アナログ治療))

 ※なお、更新手続きの方法等については、8月下旬を目途にご案内します。

   詳細は、下記の通知文をご参照ください。

   指定難病など各受給者証の更新手続き等のお知らせ(令和3年6月)

2.有効期間が「令和4年9月30日」まで延長となる受給者証

 ・特定疾患治療研究事業受給者証(道単独事業分)

 ・ウイルス性肝炎進行防止対策・橋本病重症患者対策医療給付事業受給者証

 ※詳細は、下記の通知文をご参照ください。

   特定疾患治療研究事業など各受給者証の有効期間延長のお知らせ(令和3年6月)

【お問合せ先について(下記のいずれかにお願いします。)】

 ○最寄りの保健所(保健センター) ※連絡先等はこちら

 ○北海道保健福祉部地域保健課難病対策係 011-204-5258

このページに関するお問い合わせ(連絡先)
北海道 保健福祉部 健康安全局 地域保健課 難病対策係
011-204-5258

page top