歯科保健に関すること

更新内容

歯科保健医療に関する情報

国・道からのお知らせ(歯科)

 国・道からの歯科関係のお知らせを掲載しています。

北海道歯科保健医療推進計画 8020(はち まる にい まる)歯っぴぃプラン

 北海道では、平成30年(2018年)3月に新たな歯科保健医療推進計画「8020(はち まる にい まる)歯っぴぃプラン」を策定しました。

計画期間の延長について

 国の「歯科口腔保健の推進に関する基本的事項」の目標・計画の達成時期が、令和4年度(2022年度)から令和5年度(2023年度)に延長されたことに伴い、北海道歯科保健医療推進計画の計画期間も1年間延長します。

 策定時の計画期間:平成30年(2018年)4月~令和5年(2023年)3月

 延長後の計画期間:平成30年(2018年)4月~令和6年(2024年)3月

 なお、目標年度・数値目標は再設定することなく、これまでどおりの目標達成に向けて取組を継続します。

北海道市町村歯・口腔の健康づくりガイドライン

 北海道歯・口腔の健康づくり8020(はち まる にい まる)推進条例第10条に基づき、平成22年(2010年)4月に策定し、令和3年(2021)年に改訂して第2版を発行しました。

 「北海道市町村歯・口腔の健康づくりガイドライン」の情報はオープンデータとして自由に二次利用することが可能です。(CC-BY利用する場合には出所明示を行ってください。詳しくは北海道オープンデータ利用規約をご確認ください。
 また、北海道のオープンデータは、「北海道オープンデータポータル」にも登録していますのでご覧ください。

北海道歯・口腔の健康づくり8020(はち まる にい まる)推進週間

 北海道歯・口腔の健康づくり8020(はち まる にい まる)推進条例第13条に基づき、毎年11月8日~14日までを 「北海道歯・口腔の健康づくり8020(はち まる にい まる)推進週間」と定め、80歳で20本以上の歯を維持することを目的とした8020(はち まる にい まる)運動を普及啓発します。

歯と口の健康週間

 厚生労働省では、毎年6月4日~10日までを「歯と口の健康週間」と定めています。歯と口の健康に関する正しい知識の普及啓発、歯科疾患の予防に関する適切な習慣の定着、早期発見及び早期治療等を徹底することにより歯の寿命を延ばし、道民の健康の保持増進に寄与することを目的として、取組を行います。

フッ化物洗口

北海道障がい者歯科医療協力医制度

 北海道では、障がいのある人が、より身近な地域で歯科治療を受けられるよう、北海道歯科医師会に委託し、歯科医師に対し専門的な研修を行い、その修了者等を北海道知事及び北海道歯科医師会会長が、北海道障がい者歯科医療協力医として指定しています。

歯の健康づくりデータバンク

 北海道の歯の健康づくりを推進するため基礎資料として、道における「むし歯」や「歯周病」などの歯に関するデータや、保健所などにおける歯科保健事業の実施状況などを「歯の健康づくりデータバンク」として公開しています。

歯科保健に関する各種マニュアル及びガイドブック

カテゴリー

健康安全局地域保健課のカテゴリ

page top