衛生研究所

衛生研究所について

 北海道立衛生研究所は、道民の保健及び衛生の向上を図るため、昭和24年に設立され、公衆衛生に関する行政の科学的、技術的中核として、試験検査、調査研究、研修指導及び公衆衛生情報の収集・解析・提供を行っています。

 主な業務として、飲料水、食品等の安全性評価や、放射性物質の測定、また、最近、ウイルス等の分析や感染症情報の収集・解析による感染症対策など道民の生活・健康の保持に関する問題に取り組んでいます。

カテゴリー

page top