北海道新型コロナウイルス感染症 陽性者サポートサイト(札幌市、旭川市、函館市、小樽市にお住まいの方を除く)

バナー おしえてホッホ.png

支援の流れについて

フロー図

活用ツール

北海道コロナチャットボットシステム

「発熱や咳などの症状があり、不安」、「同居家族が陽性になってしまった。療養期間・待機期間はいつまで?」など、
新型コロナに関してお困りごとがあれば、まずはこちらのチャットボットで検索してみてください。

療養解除日カレンダー

 陽性者の方は、療養解除日を調べることができます。
 濃厚接触者の方は、自宅待機期間を調べることができます。
 ぜひ、ご活用ください。

コロナ陽性になった方

スライド17.PNG

セルフケアのポイント.png

スライド2.PNG

スライド3.PNG

スライド4.PNG

スライド5.PNG

スライド6.PNG

スライド22.PNG

自宅療養証明書.PNG

濃厚接触者になった方

スライド25.PNG

スライド26.PNG

発熱などの症状がある方の相談

スライド30.PNG

スライド11.PNG

スライド28.PNG

スライド13.PNG

その他の情報

スライド32.PNG

インフルとコロナの同時流行.png

スライド33.PNG

研修会について.png

よくある質問.png

スライド18.png

よくある質問コーナー

陽性者

Q1 医療機関で陽性と診断されたが、北海道陽性者登録センターに登録する必要はありますか?

必要ありません。そのまま、ご自宅で療養をお願いいたします。
体調が悪いなど、相談が必要な場合は、北海道陽性者健康サポートセンター(0120ー303ー111)にお電話ください。

Q2 自分の療養期間中に、他の家族(同居者)が陽性となった。自分の療養期間はどうなりますか?

療養期間は変わりません。
療養中に、後から他の家族(同居者)が陽性となった場合でも、その家族(同居者)から再感染する可能性は低いため、先に療養している方の療養期間は延長されません。

Q3.自宅療養証明書が欲しいのですが、どのように申請すればよいですか?

令和4年9月26日以降に診断がついた方は「発生届のある方」のみが自宅療養証明書発行の対象者となります。
発生届の出ている方は、自宅療養証明書発行等事務センターへ申請してください。
申請は療養終了後に行ってください。

「発生届のない方」の各種保険金請求に際しましては、各保険会社にお問い合わせの上、自宅療養証明書に代わる書類の提出をご検討ください。

詳しくは、「自宅療養証明書について(北海道ホームページ)」をご覧ください。

濃厚接触者

Q4 濃厚接触者として待機していたが、他の同居者が自宅待機中に陽性となった。自分の待機期間はどうなりますか?

「最後に発症した陽性者」を基準に再度待機期間を判断することになります。
濃厚接触者の待機期間は、同一世帯内の場合、「陽性者の発症日」、「家庭内感染対策を取った日」のいずれか遅い方を0日目として数えることになります。
そのため、感染対策をとっていない場合は、ご家族の中で最後に発症した場合の方の発症日を0日目として数え直すことになります。


↓こちらもご確認ください↓

その他のよくある質問(新型コロナウイルス感染症)はこちらから!

カテゴリー

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top