令和4年度(2022年度)製菓衛生師試験の実施について

令和4年度(2022年度)製菓衛生師試験を次のとおり実施します。

1.告示文

2.試験の期日

令和4年(2022年)10月13日(木)午後1時30分から午後3時30分まで

3.試験の場所

(1)函館会場(渡島総合振興局及び檜山振興局管内在住者並びに函館会場で受験を希望する道外在住者)

函館市美原4丁目6番16号 北海道渡島総合振興局

(2)札幌会場((1)以外の者は、次のうち指定する会場)

札幌市中央区北3条西7丁目 第二水産ビル

札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館

4.受験願書等の提出先及び提出期間

(1)提出先

ア 道内(札幌市、旭川市、函館市及び小樽市を除く。)に住所地がある者については、各総合振興局(振興局)保健環境部保健行政室、地域保健室又は地域保健支所(道立保健所又は道立保健所支所)に提出すること。

イ 札幌市、旭川市、函館市又は小樽市に住所地がある者については、その市の保健所(札幌市においては、各区保健センター保健福祉部健康・子ども課を含む。)に提出すること。

ウ 道外在住者は、北海道保健福祉部健康安全局食品衛生課(〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目、電話番号 011-204-5261)に提出すること。

(2)提出期間

令和4年(2022年)7月25日(月)から同年8月26日(金)まで(日曜日、土曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く。)の午前9時から正午まで、及び午後1時から午後5時まで(郵便等により送付する場合は、令和4年(2022年)8月26日(金)までの通信日付印のあるものに限り受け付ける。)。

5.提出書類

(2)受験資格があることを証明する書類

(3)写真 

1葉(縦4センチメートル×横3センチメートルの大きさのものとし、出願前3か月以内に脱帽して正面から上半身を撮影したもの。また、裏面には、必ず氏名を記載すること。)

※改姓により、卒業証書又は卒業証明書と氏名が異なる場合、戸籍謄本等を求める場合がございます。

6.試験手数料

1万900円に相当する額面の北海道収入証紙を受験願書(正本)の所定の箇所に貼り付けること。

7.受験願書用紙の請求先及び問合せ先

受験願書用紙は、4の(1)の提出先窓口及び北海道保健福祉部健康安全局食品衛生課ホームページで配布する。

なお、郵送を希望する者は、その送付先を記した封筒(送料として84円に相当する切手を貼り付けたもの)を添えて申し込むこと。

なお、受験に関する詳細については、4の(1)の提出先窓口に問い合わせること。

8.オンライン申請について

【北海道電子申請サービス】より、受験願書をオンラインで申請することができます。申請にあたっては、次のことにご注意ください。

(注意事項1)オンライン申請で提出できるのは、受験願書のみです。添付書類として必要となる【受験資格があることを証明する書類】及び【写真】は、申請先に【原本】を提出してください。

(注意事項2)【札幌市、旭川市、函館市及び小樽市】にお住まいの方は、各市の保健所または保健センターに直接申請願います。※オンラインでの申請に対応しておりません。

(注意事項3)受験願書を提出できる令和4年7月25日(月)から8月26日(金)までの期間、本サービスをご利用いただけます。

【北海道電子申請サービス】はこちらから

9.受験票の送付

試験会場等を記載した受験票を受験申請者あて送付する(令和4年(2022年)9月中旬発送予定)。

なお、令和4年(2022年)9月30日(金)までに受験票が到着しない場合は、北海道保健福祉部健康安全局食品衛生課に問い合わせること。

10.合格発表

令和4年(2022年)11月11日(金)午前9時から

合格発表は、北海道保健福祉部健康安全局食品衛生課、道内の保健所等に合格者の受験番号を掲示するとともに、北海道庁のホームページに掲載する。

なお、合格者には合格証書を送付する。

11.その他

(1)今後の新型コロナウイルス感染症拡大の状況等によっては、受験願書受付後であっても、試験を延期または中止する可能性があること。

(2)試験当日は、マスク着用のほか、手指の消毒など新型コロナウイルス感染症拡大防止に協力すること。

(3)試験当日に発熱等の体調不良が認められる場合、受験を認めないことがあること。

カテゴリー

page top