子どもの貧困対策|支援制度|生活福祉資金

支援制度|生活福祉資金

他の貸付制度が利用できない低所得世帯や障がい者世帯、高齢者世帯に対し、資金の貸付けと必要な相談・支援により、経済的自立と生活の安定を目指すことを目的とする制度です。


資金の種類

資金の種類 概要
総合支援資金 失業や収入の減少により、世帯の生活の維持が困難になったときなどの生活の立て直しのための貸付金
福祉資金福祉費 住宅の改修や障がい者世帯の自動車の購入、療養、葬儀、引っ越しの経費など日常生活を送る上で一時的に必要な経費のための貸付金
福祉資金緊急小口資金 緊急かつ一時的に世帯の生計維持が困難となる場合の貸付金
教育支援資金 高校、大学、高等専門学校への就学に際し、入学金や制服などの入学に必要な経費と授業や通学定期代などの就学に必要な経費に対する貸付金
不動産担保型生活資金 高齢者世帯に対し、今お住まいの居住用不動産を担保に、将来にわたり当該住居に住み続けるための生活費の貸付金
要保護世帯向け不動産担保型生活資金 生活保護を要する高齢者世帯に対し、今お住まいの居住用不動産を担保に、将来にわたり当該住居に住み続けるための生活費の貸付金

お問合せなど

  • この貸付金は、借受世帯の生活の安定や立て直しを目的としていることから、お住まいの地区の民生委員や関係機関が相談・支援にあたります。
  • 詳しくは、お住まいの市区町村の社会福祉協議会にお問い合わせください。

関連リンク

  • 生活福祉資金各種制度のご紹介[社会福祉法人 北海道社会福祉協議会](外部リンク)

  • このページに関するお問合せ
    保健福祉部子ども未来推進局子ども子育て支援課
    〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
    電話番号:011-206-6328
    FAX番号:011-232-4240
    メールアドレス:hofuku.kodomo1@pref.hokkaido.lg.jp

カテゴリー

page top