医療施設・設備整備費補助金の事業計画について

医療施設等施設・設備整備事業等の事業計画書の提出について(令和4年度(2022年度)及び令和5年度(2023年度)以降)

                                      (R3.9.9更新)

医療施設等施設・設備整備事業等の事業計画を把握するため調査を行っています。

対象事業は、次のとおりです。整備計画がある場合は、期限までに必要書類を提出してください。

1 対象事業

※事業の内容、提出書類等の照会及び事業計画書の提出については、事業者の所在地の保健所(札幌市、市立函館を除く)又は別紙1に記載の「所管課・担当係」に照会ください。(札幌市内、函館市内の事業者は、別紙1に記載の「所管課・担当係」に照会ください。)

2 提出書類

※事業計画書様式(別紙2「事業計画関係必要書類等一覧表」欄に数字((例)4-1などで示しているもの)は、下記からダウンロードできます。

 なお、事業計画書の提出にあたっては、事前に事業内容について、別紙1に記載の「所管課・担当係」に相談ください。

○交付要綱・事業計画書様式

 ※がん診療施設関係の事業の概要は、地域保健課がん対策係(内線25-516)に

問い合わせください。

3 1施設について複数の事業計画がある場合

を作成し提出してください。

4 対象計画期間

(1)令和4年度(2022年度)事業

(2)令和5年度(2023年度)から概ね3年以内に整備計画のある事業

5 提出部数

2部

6 事業計画書提出方法・提出先

事業実施を希望される場合は、各事業の事業計画書を作成し、期限までに次の提出先に提出してください。

提出方法

各事業の事業計画書及び必要書類を郵送等により提出してください。

提出先

○札幌市及び函館市に所在する事業者

別紙1の「所管課・担当係」に提出ください。

○上記以外に所在する事業者

所在地を管轄する保健所/旭川市保健所/小樽市保健所/道立保健所

※提出方法、提出期限は、各保健所に確認ください。

提出期限

令和3年(2021年)9月30日(木)

7 令和5年度(2023年度)から概ね3年以内に整備計画のある事業

令和5年度(2023年度)から概ね令和7年度(2025年度)までの間に整備計画のある事業は、

のみ上記6の提出先に提出してください。

8 留意事項

(1)令和4年度(2022年度)事業分については、提出期限までに提出のないものは取り扱いできませんので、留意願います。また、事業計画書提出後の国庫補助所要額の増額変更は受付できませんので、十分精査のうえ、作成してください。

(2)施設整備に当たり過去に補助事業により整備した施設を転用、取り壊し等する場合は、財産処分の手続きが必要となりますので、事業者の所在地の保健所(札幌市、函館市を除く)又は別紙1に記載の「所管課・担当係」に相談ください。

(3)事業計画書提出に当たっては、道費一般財源の負担を伴う事業も対象としておりますが、道財政は依然非常に厳しい状況にあり、事業計画書の提出が道の予算措置を前提とするものでないことについてご理解いただくとともに、事業計画書の提出に当たっては、事前に別紙1の「所管課・担当係」に照会願います。
また、道費一般財源の負担がない事業計画についても、近年国の予算が減少傾向にあることから、国庫協議の結果として補助対象とならない場合がありますので、予めご承知おき願います。

連絡先

保健福祉部地域医療推進局地域医療課企画調整係

TEL:011-231-4111(内線25-322)

カテゴリー

地域医療推進局地域医療課のカテゴリ

page top