新型コロナウィルス感染症の発生について

8月5日(金)、当センターの入所児童1名が新型コロナウィルス感染症に感染したことが確認され、濃厚接触の疑いのある児童の健康観察を行っておりましたが、8月8日(月)に、健康観察を行っていた児童1名の感染が判明いたしました。

引き続き、感染防止対策を講じるとともに、濃厚接触の疑いのある児童の健康観察を行ってまいります。なお、感染拡大防止対策を徹底するため、健康観察を行っている間、入所児童への面会、外出・外泊は控えさせていただきます。
また、外来診療は通常どおり行っております。

皆様にはご心配、ご迷惑をお掛けしますが、感染の拡大防止に全力で取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

カテゴリー

旭川子ども総合療育センターのカテゴリ

page top