医療の提供体制に関する情報


医療の提供体制に関する情報


医療の提供体制に関する情報



  〇 患者相談窓口

 当院では、患者の方々がより豊かな社会生活を続けていけるよう
 次のような相談やお手伝いをしております。
   ぜひ、ご利用ください。

(1)病院の相談部門(相談室)では、
         生活で困っていること、悩みごとなどの相談を
         月曜日から金曜日まで受け付けております。

 
(2)精神衛生相談として、
   医師がご家族やご兄弟からのご相談(原則1回のみ)を
   受け付けております。

(3)家庭訪問・訪問看護を行っております。

(4)障害をもちながら、より豊かな社会生活を送るため
         社会資源(住居、働く場、年金制度等)の情報提供、
         作業療法プログラムの作成などを行っております。

 ※ 利用方法、費用などについて詳しく知りたい方は、
   総務課医事担当職員、 外来看護師、保健師、
   ケースワーカーなどにお尋ねください。  




  〇 入院診療計画、退院時指導

  当院では、入院時に医師・看護師が患者さんご本人と共に
  治療や療養についての計画を立てて、
  この計画に基づいて入院生活を送ることができるようにしております。
  また、退院にあたっては、退院後の服薬や通院、社会生活上の指導や
  助言を行っており、安心して社会復帰ができるよう支援しております。  




  〇 生活支援(症例)検討会

  当院では、さまざまな病状や事例などについて、
  保健師、市町村、患者さん、ご家族など関係する方々とともに
  定期的に症例検討会を実施し、精神医療の向上をめざしています。  




  〇 診療情報の提供

  当院では、患者さんご本人やご家族からの申請に基づき、
  病状に関する診情報を提供しております。
  詳しくは、担当医師、総務課担当職員にお尋ねください。 





a001lin.gif

d007btn.gif

カテゴリー

page top