感染防止安全計画の策定について

感染防止安全計画の策定について

■感染防止安全計画(以下「安全計画」という。)については、大規模イベント等において、上限人数等の緩和を行う際の条件として作成するものです。

 安全計画では、イベント開催時の必要な感染防止策を着実に実行するため、イベントごとに具体的な感染防止対策の内容記載により、イベント参加者を収容定員までの参加人数とすることができます。

 安全計画の策定を希望する場合は、下記をご参照の上、提出いただきますようお願いいたします。

対象イベント

・参加人数が5,000人超かつ収容率50%超のイベント

※緊急事態措置やまん延防止等重点措置が公示された場合は、参加人数が5,000人超のイベントが対象

提出主体

・イベント主催者 など

※安全計画の策定にあたっては、イベント主催者と施設管理者等で十分な打ち合わせを実施した上でお願いいたします。  

開催制限について

■現在の北海道のイベント開催制限については、下記リンクをご参照願います。

   ◇イベント等の開催制限について(北海道庁HPへリンク)

提出方法など

■イベント開催の2週間前までにE-mail又は郵送によりご提出ください。

 なお、提出いただいた資料については、必要に応じて、追加で詳細の聞き取りをさせていただくことがあります。

  【提出資料

  感染防止安全計画 ⇒ PDF形式のデータはこちら

  ・イベント概要が分かるチラシ

  ・感染防止対策の取組内容が分かる資料 など

 〈提出先〉

  ・E-mail
   seisaku.shingi2@pref.hokkaido.lg.jp        

  ・住 所
   〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
   新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室総括・広報班宛て

   ※業務所管課に直接提出いただくことも可能です。

 

提出後

■安全計画等の内容を確認後、業務所管課からイベント主催者等へ確認結果をご連絡いたします。 (回答まで1週間程度お時間をいただく場合がございます。)
 イベント主催者等は、確認結果の連絡があり次第、収容定員までの参加人数とすることができます。

■イベント終了後、1ヶ月以内を目処に、次の資料をE-mailによりご提出ください。

 また、提出いただく報告書については、必要に応じ、再度提示を求める場合がありますので、イベント終了後、1年間は保管いただきますようよろしくお願いいたします。

 【提出資料】

  ・結果報告書

 〈提出先〉

  E-mail
   seisaku.shingi2@pref.hokkaido.lg.jp 

 

緊急事態措置が公示された場合

■緊急事態措置期間中にイベントを開催することとなった場合の人数上限は、原則、1万人となっておりますが、「ワクチン・検査パッケージ制度」又は「対象者全員検査」を適用することにより、これらの制限が緩和されます。

 なお、感染が急速に拡大した場合、ワクチン検査・パッケージ制度等による人数制限の緩和を適用しないことがあります。

 詳しくは、下記リンクをご参照願います。

   ◇「ワクチン・検査パッケージ」制度等について〈イベント〉について

国通知(R4.3.17).png

カテゴリー

お問い合わせ

北海道新型コロナウイルス感染症対策本部指揮室

〒060-8588札幌市中央区北3条西6丁目

電話:
011-231-4111

page top