農林業センサス

項目 詳細
所管府省名及び調査関係リンク 外部リンク アイコン:外部リンクです。新しいウィンドウで開きます。農林水産省農林業センサス
調査の目的 我が国の農林業・農山村の基本構造を把握するとともに、農林業施策の立案・推進に必要な基礎資料を整備する。
調査単位 農林業経営体
調査範囲 農林業経営体
対象市町村 全市町村
最新の調査期日 平成27年2月1日現在
調査周期 昭和25年以後、5年ごとの2月1日(ただし、林業は昭和35年からはじまり、平成12年までは10年ごと、それ以降は5年ごと。昭和30年は昭和30年臨時農業基本調査として実施)
主要調査事項 世帯又は法人の状況/農地及び保有山林/農業用機械/農産物及び林産物/農林業労働力/農林業作業の受託
主要集計事項

農業/経営体数(組織形態別、経営耕地面積規模別、販売金額規模別等)、耕地面積、農業用機械の所有台数、農業従事者数、農産物の作付面積等
林業/経営体数(組織形態別、保有山林面積規模別等)、山林面積、林業従事者数等

調査結果の公表

平成27年(2015年)/平成28年3月30日 new!
平成22年(2010年)/平成23年3月24日
平成17年(2005年)/平成18年9月26日
平成12年(2000年)/平成13年1月29日

今後の公表予定 未定
担当グループ名 統計課経済統計グループ(内線23-673)