スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 情報統計局統計課 >  毎月勤労統計調査地方調査(平成29年7月)


最終更新日:2017年10月02日(月)

 ▲毎月勤労統計調査のトップページ

月勤労統計調査地方調査(平成29年7月)

 

1 賃金

  • 規模5人以上の事業所における7月の一人平均現金給与総額は304,204円で、前年同月比 4.7%増(14か月連続の増加)となった。現金給与総額のうちきまって支給する給与は233,552円で、前年同月比1.2%減(17か月ぶりの減少)となった。また、現金給与総額の実質賃金指数は3.4%増(4か月連続の増加)となった。(図1)
  • 規模30人以上の事業所における7月の一人平均現金給与総額は319,248円で、前年同月比10.4%増となった。現金給与総額のうちきまって支給する給与は247,951円で、前年同月比1.4%増となった。また、現金給与総額の実質賃金指数は前年同月比9.0%増となった。               
  • 賃金の動き

2 労働時間

  • 規模5人以上の事業所における7月の一人平均総実労働時間は148.0時間で、前年同月比1.7%減(4か月ぶりの減少)となった。総実労働時間のうち所定内労働時間は138.4時間で、前年同月比1.3%減(4か月ぶりの減少)となった。残業等の所定外労働時間は9.6時間で、前年同月比5.0%減(15か月ぶりの減少)となった。(図2)
  • 規模30人以上の事業所における7月の一人平均総労働時間は148.5時間で、前年同月比 0.1%減となった。総実労働時間のうち所定内労働時間は138.4時間で、前年同月比0.1%減、残業等の所定外労働時間は10.1時間で、前年同月比2.3%減となった。 

労働時間の動き

3 常用雇用

  • 規模5人以上の事業所における7月の常用労働者数は1,775,786人で、前年同月比は0.4%増(8か月連続の増加)となった。(図3)
  • 規模30人以上の事業所における7月の常用労働者数は947,010人で、前年同月比0.8%減となった。

 雇用の動き



4 調査の説明

5 利用上の注意(平成29年1月分より指数改訂を行いました)

6 統計表

 【実数表】

     エクセルファイル  賃金(48KB)
     エクセルファイル  労働時間・出勤日数(51KB)
     エクセルファイル  雇用(39KB)
     エクセルファイル  規模別賃金、労働時間、出勤日数、雇用(30KB)

 【指数表】

    エクセルファイル  賃金指数(97KB)
    エクセルファイル  労働時間指数(96KB)
    エクセルファイル  常用雇用指数(45KB)


内容についての照会先
代表 011-231-4111
統計課労働統計グループ 内線23-689
ダイヤルイン(直通電話)011-204-5146