市町村の姉妹友好提携




 平成25年12月現在、北海道内の74市町村が、海外の21カ国と114組の姉妹友好都市提携を結んでいます。
 提携先を国別にみると、カナダ・25組、アメリカ合衆国・23組、ロシア・17組、中国・12組などとなっており、地域的には、北海道と気候や風土の類似した北方圏地域との提携が大半を占めています。