スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  第29回 国際理解・国際協力のための作文コンテストのお知らせ


最終更新日:2020年7月15日(水)


第29回 国際理解・国際協力のための作文コンテストのお知らせ



 日本国際連合協会北海道本部と道では、道内の小・中学生を対象とした「国際理解・国際協力のための作文コンテスト」を毎年度実施しており、本年度も次のとおり実施いたします。
 

1 主 催  
  日本国際連合協会北海道本部、北海道

2 後 援
  北海道教育委員会、札幌市教育委員会

3 趣 旨
  道内の小・中学生を対象とし、国際の平和や安全、人権、国連活動などをテーマ
      とした作文を募ることにより、国際理解や国際協力の必要性について認識を高
  めることを目的としています。

4 参加資格
  道内の小学生及び中学生

5 作品の内容
 (1) 小学生の部
    題目は自由です。
    ただし、国際の平和や安全、人権、国連活動などをテーマとし、学校、家庭、
    社会などにおける観察や体験などを通じて感じたこと、現在考えていることな
    どを記述してください。
      《参考題目~過去の入賞作品から》
     「JICAそして、未来へ」「「みんな同じだと楽しくない」のとんかち」など
        
       
 (2) 中学生の部
    次の3つの題目から一つを選び記述してください。
    (1)「国連創設100周年の2045年、こんな世界にしたい」
    (2)「SDGsが目指す「誰も取り残さない」社会を作るために、自分には何が
      きるか」 
       (3)「世界平和の実現に向けて、私ができること」

    ただし、題目の後に副題をつけることも可とします。
    作文の内容は、上記3の趣旨に基づき、学校、家庭、社会などにおける研
    究や体験、あるいは実践などを通し、国際連合について記述してください。
    

6 賞
  次の各賞(参加賞を除く)に選ばれた方々には、賞状と副賞を贈呈いたします。  
  (1) 特賞(日本国際連合協会北海道本部長賞) 小学生、中学生 各1名
  (2) 特賞(北海道知事賞)               小学生、中学生 各1名
  (3) 金賞                                                  小学生、中学生 各1名
  (4) 銀賞                                                  小学生、中学生 各1名
  (5) 佳作                                                  小学生、中学生 各1名

  ※ 入賞者への通知は、令和2年10月上旬を予定しています。
  ※ 特賞受賞者4名は、10月23日(金)に札幌市内で開催予定の「国連デー記
     念講演会」へお招きし、表彰いたします。
  ※ 中学生の部の特賞作品2作品は、公益財団法人日本国際連合協会が主催
     する「第60回国際理解・国際協力のための全国中学生作文コンテスト」へ
     応募作品として提出いたします。

7 応募様式
 (1) 様 式:400字詰め原稿用紙とします。
 (2) 字 数:小学生は1,200字程度。中学生は1,600字以内とします。
 (3) その他:原稿には氏名(フリガナ)、住所、学校名、学年、年齢を明記してくだ
    さい。

8 応募先及び締切日
  個人が直接、または各学校単位で作品を取りまとめ下記事務局へ
 令和2年9月2日(水)必着

9 その他
 (1) 入賞者の人数は、状況により変更することがあります。
 (2) 応募作品は未発表の創作とします。また、作品は返却しません。
 (3) 受賞作品は「令和2年度国連協会道本部会報」に掲載いたします。


   【問い合わせ先】
    日本国際連合協会北海道本部事務局
    (北海道総合政策部国際局国際課内)
     〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
     TEL:011-204-5114(内線21-242)
     FAX:011-232-4303