スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  北朝鮮による日本人拉致問題


最終更新日:2018年6月19日(火)

北朝鮮による日本人拉致問題

  ブルーリボン

北朝鮮による日本人拉致問題の解決には
「道民一人ひとりの声」が
何よりも強い力となります。


北朝鮮による日本人拉致問題に関するパンフレット(平成30年作成版)


映画・アニメ『めぐみ』上映会(H30.7.25開催)

 6月12日に米朝首脳会談が実施され、安倍首相が今年度中の日朝首脳会談開催の可能性に言及するなど、北朝鮮を巡る国際情勢に変化が見られ拉致問題についても動きがあることが期待されます。
 今年は横田めぐみさんらが拉致されてから41年、北朝鮮が拉致を認めてから16年となります。
 今後も継続して多くの道民の皆さんに拉致問題に関心を持っていただくため、横田めぐみさんのご家族の救出活動などを描いたヒューマン・ドキュメンタリー映画『めぐみ』・アニメ『めぐみ』などの上映会と特定失踪者問題調査会代表の荒木和博氏の講演を、チ・カ・ホで開催します。
 ぜひお立ち寄りください。

会場の様子  日時:平成30年7月25日(水)10:30~17:00
 場所:チ・カ・ホ(札幌駅前通地下広場)北大通交差点広場・東側
 内容:アニメ「めぐみ」、「被害者ご家族メッセージ」などのリピート上映
     特定失踪者問題調査会代表 荒木和博氏による講演(14:00~)
     映画「めぐみ」上映(14:40~)
     アニメ「めぐみ」上映(16:10~)

     ※写真(右)は、昨年度の上映会の様子(H29.7.21開催)

■ 拉致問題の早期解決に向けて古屋拉致問題担当大臣へ要請を行いました
(H26.6.14)

H26拉致問題大臣要請
平成26年6月14日、古屋大臣のご来道の際、高橋知事から大臣へ「拉致問題の早期解決に向けた要請書」をお渡ししました。知事からは、「ご家族の期待に応え、一日も早く拉致被害者等の帰国を実現してほしい」と要請し、大臣からは、「要請内容を重く受け止め、政府として全ての拉致被害者等の救出に向けて全力を尽くす」との、力強いお言葉をいただきました。
・場所  知事公館(札幌市中央区北1条西16丁目)
・要請者 北海道知事 高橋 はるみ
        特定失踪者ご家族
       齊藤 裕さんの姉 齊藤 由美子
       曽ヶ端 崇史さんのご両親  曽ヶ端 勝、曽ヶ端 富子
       北海道議会拉致問題解決促進議員連盟会長 本間 勲
       北朝鮮に拉致された日本人を救出する北海道の会代表 川田 匡桐

要請文書(PDFファイル)

■ アニメ「めぐみ」の無料視聴サイトのご紹介

アニメ「めぐみ」  北朝鮮による日本人拉致問題啓発アニメ「めぐみ」は、昭和52年、当時中学1年生だった横田めぐみさんが、学校からの帰宅途中に北朝鮮当局により拉致された事件を題材に、残された家族の苦悩や、懸命な救出活動の模様を描いた25分のドキュメンタリー・アニメです。
 このアニメは、漫画「めぐみ」(原作・監修:横田滋・早紀江、作画:本そういち、出版社:双葉社)をモチーフとして制作しました。制作に当たっては、日本俳優連合の多大なご協力をいただき、また、声優の方々もボランティアで出演してくださっています。

   http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg1754.html  アニメ「めぐみ」フィルムイメージ

■ 拉致問題を考える道民集会

H26douminsyuukai ▼ 平成28年10月30日(日)13時30分~       
   場所:札幌グランドホテル
   ○ 政府主催者代表挨拶  石原 宏高(内閣府副大臣)
   ○ 地元主催者代表挨拶   辻 泰弘(北海道副知事)
                   町田 隆敏(札幌副市長)
                   川田 匡桐(救う会北海道代表)
   ○ 講演  木下 公勝(関東脱北者協力会代表)
     〃  飯塚 繁雄(拉致被害者 田口八重子さんの兄)


▼ 平成27年11月1日(日)13時30分~            
   場所:京王プラザホテル札幌
   ○ 政府主催者代表挨拶  高木 宏壽(内閣府大臣政務官)
   ○ 地元主催者代表挨拶  高橋 はるみ(北海道知事)
                   板垣 昭彦(札幌副市長)
                   川田 匡桐(救う会北海道代表)
   ○ 拉致被害者ご家族のビデオメッセージ
   ○ 講演            松木 信宏(拉致被害者 松木薫さんの弟)
     〃              西岡 力(救う会全国協議会会長)

▼ 平成26年8月31日(日)13時30分~            
   場所:京王プラザホテル札幌
   ○ 政府主催者代表挨拶  石川 正一郎(拉致問題対策本部事務局長)
   ○ 地元主催者代表挨拶  高井 修(北海道副知事)
   ○ 講演             西岡 力(救う会全国協議会会長)
     〃               藤野 義昭(救う会全国協議会名誉会長)
   ○ 特定失踪者ご家族のお話

▼ 平成25年10月12日(土)13時30分~
   場所:京王プラザホテル札幌
   ○ 政府主催者代表挨拶  片山 一夫(内閣官房審議官)
   ○ 地元主催者代表挨拶  高井 修(北海道副知事)
   ○ 講演            飯塚 繁雄 (拉致被害者家族連絡会代表)
   ○  〃              増元 照明(拉致被害者家族連絡会事務局長)
   ○  〃              荒木 和博(特定失踪者問題調査会代表)

▼ 平成24年7月28日(日)13時30分~
   場所:京王プラザホテル札幌
   ○ 政府主催者代表挨拶  郡 和子(内閣府大臣政務官)
   ○ 地元主催者代表挨拶  高橋 はるみ(北海道知事)
   ○ 講演             有本 明弘 (拉致被害者家族連絡会副代表)
                     有本 嘉代子 
     ○   〃             藤野義昭 (救う会全国協議会名誉会長)

▼ 平成24年2月19日(日)14時00分~
   場所:京王プラザホテル札幌
   ○ 政府主催者代表挨拶  松原 仁(拉致問題担当大臣)
   ○ 地元主催者代表挨拶  高橋 はるみ(北海道知事)
   ○ 講演                  飯塚 耕一郎(拉致被害者家族会事務局次長)
   ○  〃                   眞鍋 貞樹(拓殖大学大学院地方政治行政研究科教授)
   ○  〃                   藤野 義昭(救う会全国協議会名誉会長)

▼ 平成22年9月23日(木・祝)13時30分~
  場所:ホテルニューオータニ
   ○ 政府主催者代表挨拶  東 祥三(内閣府副大臣(拉致問題担当))
   ○ 地元主催者代表挨拶  高橋 はるみ(北海道知事)
   ○ 講演              横田 滋 (拉致被害者家族会元代表)
   ○  〃             高世 仁 (ジャーナリスト)
   ○  〃             藤野 義昭(救う会全国協議会名誉会長)

▼ 平成21年7月4日(土)14時
  場所:ホテルガーデンパレス札幌(札幌市中央区北1条西6丁目)
   ○ 政府主催者代表挨拶  中山 恭子(内閣総理大臣補佐官(拉致問題担当))
   ○ 地元主催者代表挨拶  高橋 はるみ(北海道知事)
   ○ 講演            飯塚 繁雄(拉致被害者家族連絡会代表)
   ○  〃             飯塚 耕一郎(拉致被害者家族連絡会)
   ○  〃             藤野 義昭(救う会全国協議会会長)

■ 拉致問題のパネル展~北朝鮮人権侵害問題啓発週間

h28拉致展示会  ○平成29年12月14日~15日
  北朝鮮人権問題啓発週間
   (道庁1階広報コーナー)
 ○平成28年12月15日~16日
  北朝鮮人権問題啓発週間
   (道庁1階広報コーナー)
 ○平成27年12月10日~11日
  北朝鮮人権問題啓発週間
   (道庁1階広報コーナー)
 ○平成26年12月15日~17日
  北朝鮮人権問題啓発週間
   (道庁1階広報コーナー)


■ 1000万署名活動にご協力を!

家族会・救う会による1000万署名活動にご協力いただける方は、救う会ホームページから用紙をダウンロードし、ご活用ください。
※用紙(PDF・救う会HP)


■ 国による取組は以下のサイトをご覧ください

2013拉致ポスター

  ・政府拉致問題対策本部