スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  ほっかいどうサイエンス・フェスティバルの開催について


最終更新日:2018年10月03日(水)

北海道150年子ども未来・夢キャンパス

「ほっかいどうサイエンス・フェスティバル」の開催について

◆概要

  北海道150年を契機に、若者をはじめ道民のチャレンジャー精神を呼び起こし、世界を舞台に活躍する人材を育成・輩出するため、在札幌米国総領事館や北海道大学等と連携し、姉妹州である米国マサチューセッツ州のマサチューセッツ工科大学(MIT) から北海道出身でMITメディア・ラボラトリー副所長の石井裕教授と、MITメディア・ラボ客員研究員などを経て、現在、公立はこだて未来大学システム情報科学部教授である美馬のゆり教授を招へいし、講演会を実施します。   

また、北海道の未来を担う国際人材、理系人材を育成する契機とするため、小・中学生を対象とした体験実験や、特別展示、国立研究機関・企業による展示により先端の科学技術などを伝えます。   

日時:2018年8月6日(月)13:00~17:30

        8月7日(火)10:00~16:00

会場:北海きたえーる(北海道立総合体育センター)

    札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号

    地下鉄東豊線 豊平公園駅 直結

※入場無料

チラシはこちら

表裏

◆内容

 ○8月6日(月)

 メインアリーナステージ

 13:30~14:30 滝川洋二先生のおもしろサイエンスショー

             「いき(息)の力で発電」

滝川先生

 16:00~16:45 MIT石井裕教授による講演会 ※YouTubeで配信(詳細は下記)

             「独創・協創・競創の未来」

石井教授

Photo:Junichi Otsuki

 16:45~17:15 石井裕教授×美馬のゆり教授による対談 ※YouTubeで配信(詳細は下記)

石井教授     美馬教授

Photo:Junichi Otsuki

◆石井教授講演会、石井教授×美馬教授対談をYouTubeでご覧いただけます。

 ※当日の講演会及び対談の映像を北海道庁公式アカウントで配信しております。

  (1)サイエンス講演会「独創・協創・競創の未来」

  URL:https://youtu.be/iXhTI6gOdv4

  (2)対談 石井教授×美馬教授

  URL:https://youtu.be/hG4hhBHxA5A

 メインアリーナ

 ティラノサウルス・レックス(T-Rex)全身骨格レプリカの展示

T-Rex(c) ロイヤル・サスカチュワン博物館

 JAXA H-IIBロケット・こうのとり模型の展示、宇宙服試着体験

 「青少年のための科学の祭典in北海道2018」開催

 国立研究機関・企業による展示・体験ブース

 サブアリーナ

 日本IBMによるROBOLABプログラミング教室(※要事前申し込み)

 理化学研究所によるニホニウムを作るワークショップ、ロゴ製核図表模型展示、科学道100冊展示              

 化石クリーニング体験

 みらいの宇宙イラストコンクール入選作品展

 視聴覚室

 国立天文台・JAXA映像放映

 先端加速器科学技術推進協議会(AAA)映像放映

 

 ○8月7日(火)

 メインアリーナステージ

 11:30~12:30 滝川洋二先生のおもしろサイエンスショー

             「いき(息)の力で発電」  ※6日と同内容

滝川先生

 13:30~14:15 UHB「みんなのテレビ」気象キャスター菅井貴子気象予報士による

             「お天気のおはなし講座」

菅井貴子氏

 14:45~15:15 北海道科学大学マスコットキャラクター

             かがくガオーと遊ぼう!~クイズ大会&PK対決!~

かがくガオー

 メインアリーナ

 ティラノサウルス・レックス(T-Rex)全身骨格レプリカの展示

T-Rex(c) ロイヤル・サスカチュワン博物館

 JAXA H-IIBロケット・こうのとり模型の展示、宇宙服試着体験

 「青少年のための科学の祭典in北海道2018」開催

 国立研究機関・企業による展示・体験ブース

 サブアリーナ

 日本IBMによるROBOLABプログラミング教室(※要事前申し込み)

 理化学研究所によるニホニウムを作るワークショップ、ロゴ製核図表模型展示、科学道100冊展示

 化石クリーニング体験

 みらいの宇宙イラストコンクール入選作品展

 視聴覚室

 国立天文台・JAXA映像放映

 先端加速器科学技術推進協議会(AAA)講座「宇宙は何からできているんだろう?」

 北海道大学CoSTEP第101回サイエンス・カフェ札幌

 中研修室

 理化学研究所による科学道100冊、読書ワークショップ

 対象:小学校4年生~高校生(親子での参加可)
 定員:35名(先着)
 費用:無料
 時間:13時30分~15時(開場:13時)
 受付:8月7日(火)の10時からサブアリーナの理化学研究所のブースで受付を開始します。

 小研修室

 理科読「ぶるぶるっと音のふしぎ」

 <実施時間>
 第1回10:30~11:00
 第2回13:00~13:30
 第3回14:00~14:30
  ※各回15人まで

                      

◆日本IBMによるROBOLABプログラミング教室について

 ROBOLABプログラミング教室に参加を希望される方は、ご希望の回を選択いただき

 以下の方法により事前に申し込みをお願いいたします。(申込受付開始日 7月17日(火))

 先着順のため、定員に達し次第受付を終了させていただきますので、ご了承をお願いいたします。

 定員に達していない場合にのみ、当日受付を行いますが、その場合も先着順となります。

 また、同じお子様の複数回の申し込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。

 ○ROBOLABプログラミング教室 ※チラシはこちら

 対象:小学校4年生~中学生

 費用:無料

 第1回 8月6日(月) 13:00~15:30(定員33名)

 第2回 8月7日(火) 10:00~12:30(定員33名)

 第3回 8月7日(火) 13:30~16:00(定員33名)

 ○申し込み方法

 メールまたはFAXで希望回(第1希望、第2希望)・氏名・学校名・学年・連絡先を明記のうえ

 お送りください。

 受付完了の返信(第2希望まで明記された場合は受付回の連絡)をもって正式受付となりますので、

 連絡先は必ず明記ください。

 ※メール応募の場合は下記メールアドレスのドメイン指定受信許可設定をお願いします。

 メールアドレス:robolabhokkaido@gmail.com

 FAX番号:011-232-4303

◆Link

青少年のための科学の祭典in北海道2018

サイエンス・カフェ札幌

北海道150年事業