スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  北海道姉妹友好提携地域ラウンド・テーブル・ミーティング(2018.8)


最終更新日:2018年11月26日(月)


                                                                                                                                English / 中文 / 한국어 / Russian

北海道姉妹友好提携地域ラウンド・テーブル・ミーティング(日本語)


北海道姉妹友好提携地域ラウンド・テーブル・ミーティングの開催について

  2018年8月4日、北海道命名150年事業の一環として、北海道が姉妹友好提携を締結している地域のうち、6ヶ国8地域(アルバータ州(カナダ)、黒竜江省(中華人民共和国)、マサチューセッツ州(アメリカ合衆国)、サハリン州(ロシア連邦)、慶尚南道(大韓民国)、チェンマイ県(タイ王国)、済州特別自治道(大韓民国)、ハワイ州(アメリカ合衆国))の代表が札幌市に一堂に会し、次の世代に引き継いでいく新たな国際交流のあり方について意見を交わしました。

 会議は、まず、ユースセッションとして、道内の高校生から国際交流の取組について発表があり、ICTを活用した国際交流や姉妹友好地域の青少年によるフェスティバルの開催などを盛り込んだ提言が各代表に対してなされました。次に、地域の代表者が各地域を紹介するプレゼンテーションを行いました。その後引き続き行われた、参加者による意見交換で、持続可能な友好関係の重要性や、高校生の提言に対する考え等について、発言がありました。結びに、参加者の共通認識として「共同宣言『国際地域間交流~次代への継承』」を発表し、閉会しました。

 本会議が、北海道と友好の絆で結ばれた参加地域との互恵的な発展に資するとともに、世界の平和の一助となることを願います。

会場の様子 辻副知事

会場の様子

開会挨拶 (北海道 辻泰弘 副知事)



会場の様子 登別

ユースセッションの様子1

北海道旭川永嶺高等学校

ユースセッションの様子2

北海道登別明日中等教育学校

立命館 高校生提言

ユースセッションの様子3

立命館慶祥高等学校

ユースセッションの様子4

高校生から各地域への提言

『高校生から各地域への提言』 【pdf】

 

 

チャプカ氏 李氏

休憩中の歓談の様子1

休憩中の歓談の様子2 

チャプカ氏 李氏

休憩中の歓談の様子3

北海道

辻泰弘 

副知事

チャプカ氏 李氏

アルバータ州 

クレイグ・チャプカ

経済開発・貿易省貿易投資誘致部門ディレクター

黒竜江省

李顕剛 

人民代表大会常務委員会副主任

ファム氏 ベリク氏

マサチューセッツ州

ファム・ナム 

住宅経済開発局産業開発国際貿易担当補佐官

サハリン州

ベリク・アレクセイ・ワシリエヴィチ 

副首相

ファム氏 ベリク氏

慶尚南道

グァク・ヨンジュン 

国際通商課課長

チェンマイ県

タナワニ・クリス 

副知事

キム氏 タニグチ氏

済州特別自治道

キム・ナムジン 

平和対外協力課課長

ハワイ州

タニグチ・ブライアン 

州上院議員



共同宣言「国際地域間交流~次代への継承」

代表写真調整

共同宣言「国際地域間交流~次代への継承」【pdf】

 

このページに関するお問い合わせ
北海道庁総合政策部国際局国際課プロモーショングループ
 〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
 電話番号:011-204-5114
 FAX番号:011-232-4303
 メールアドレス:somu.kokusai1#pref.hokkaido.lg.jp
           送信の際、「#」を「@」としてください。