スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 国際局国際課 >  北海道と慶尚南道交流趣意書締結5周年


最終更新日:2018年8月28日(火)


 

慶尚南道5周年

 

 ■「交流趣意書締結5周年」交流状況

 

北海道代表団の慶尚南道訪問

  2011年11月16日~17日、北海道と慶尚南道の交流趣意書締結5周年を記念し、道と道議会、北海道観光振興機構からなる代表団20名が慶尚南道を訪問しました。
 慶尚南道では、記念レセプションや行政視察、知事表敬などを行い、両地域のこれまでの取組と成果を確認し、更なる交流の推進に向けて意見交換を行いました。
 また、行政、民間の交流に加え、道議会同志の交流についても、今後進めていくことなどが話し合われました。


 H23.11慶尚南道訪問1  H23.11慶尚南道訪問2

 慶尚南道 行政視察 巨加大橋(広報館)

 慶尚南道知事表敬

 

 H23.11慶尚南道訪問3  H23.11慶尚南道訪問4

 慶尚南道庁舎前での記念撮影

 北海道紹介展(慶尚南道庁内)

 

 

○姉妹友好提携地域代表者会議

 北海道と姉妹友好関係にある地域の代表者が出席し、共通課題について各地域の取組を報告するとともに共同宣言に署名。この会議に慶尚南道から3名が出席しました。


○慶尚南道との観光交流

 持続発展可能な観光産業活性化を目的として、北海道と慶尚南道の両地域において、観光視察ツアーの実施が合意されました。
 合意を受けて、まず2010年11月30日~12月2日、北海道から北海道観光振興機構及び道内旅行業関係者による訪問団10名を慶尚南道に派遣しました。
 また、2011年6月14日~16日には、慶尚南道から慶尚南道観光協会の訪問団が来道されました。


○慶尚南道水産資源研究所のチョウザメ養殖施設視察受入

 2010年11月、慶尚南道の水産資源研究所長ほか2名が、水産物の安定的な供給を目的として、美深町チョウザメ館と北大七飯淡水実験所などを視察され、チョウザメ研究者と意見交換会を行いました。 

 
○慶尚南道労働組合の研修団受入

 2010年6月、慶尚南道の労働組合代表団24名が北海道庁を訪問し、全道庁幹部と意見交換会を実施しました。
 労使関係の制度状況、女性公務員に対する制度状況などについて、活発に意見交換が行われました。

 慶尚南道労働組合研修1  慶尚南道労働組合研修2

 


○「見てふれて!韓流体験ひろば」開催

 北海道とソウル特別市が友好交流協定締結1周年、札幌市と大田広域市が姉妹都市提携1周年、北海道と慶尚南道が交流趣意書締結5周年を迎えることを記念して、2011年10月1日(土)と2日(日)、北海道、札幌市、北海道・ソウル親善交流協会主催の「見てふれて!韓流体験ひろば」を札幌市で開催しました。
 会場となった大通公園「さっぽろオータムフェスト2011」4丁目広場では、北海道と韓国の交流パネル展や、韓服試着体験、韓紙工芸品製作体験などが行われ、多くの方々に韓国文化を身近に感じていただくことができました。また、10月1日(土)14時30分からは、6丁目ステージにおいて、(社)韓国伝統舞踊研究会東京支部 金美福舞踊研究所の皆さんによる韓国伝統舞踊公演が行われ、扇や太鼓を使った華麗な舞が披露されました。


 見てふれて!韓流体験ひろばブース1  見てふれて!韓流体験ひろば韓紙体験1

 「見てふれて!韓流体験ひろば」ブース

 韓紙工芸品製作体験

 見てふれて!韓流体験ひろば韓服体験1  韓国伝統舞踊公演1

 韓服試着体験

 韓国伝統舞踊公演

韓国伝統舞踊公演2   韓国伝統舞踊公演3

 韓国伝統舞踊公演

 韓国伝統舞踊公演