スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2012年8月)


最終更新日:2014年5月09日(金)


はるみ知事が動く(2012年8月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く
   
 
 

 焼尻島・天売島 訪問(各界各層の道民との懇談)
          (こんにちは知事です)
(平成24年8月31日

 羽幌町の焼尻島・天売島を訪問しました。
 焼尻島では、焼尻港フェリーターミナルを視察しました。
 天売島では、羽幌町が検討している「エコアイランド構想実証プロジェクト」に関連する、島内の赤岩トイレ風車、ハイブリッド発電システムを視察後、事業の説明を受けました。また、道立天売診療所や北るもい漁協天売支所の製氷貯氷施設を訪問しました。
  
焼尻港   赤岩トイレ風車

焼尻港フェリーターミナル 視察   

赤岩トイレ風車 視察   

 発電システム  製氷貯氷施設

    太陽光パネル・風力発電 視察

 北るもい漁協天売支所 製氷貯氷施設 視察  

 エコアイランド構想実証プロジェクト説明  天売港

   エコアイランド構想実証プロジェクト 説明

  天売港フェリーターミナル  

 

 平成24年度北海道防災総合訓練・実動訓練
(平成24年8月30日

 
実動訓練  北海道防災総合訓練・実動訓練に参加しました。
 7月31日に釧路市で実施した図上訓練に引き続き、自衛隊や警察など防災対策に携わる関係機関の皆様とともに、今年度は被害状況等のシナリオが無いブラインド訓練を実施しました。また、自主参加型訓練である「北海道シェイクアウト」も10万人以上の方々の登録のもと、合わせて実施しました。
 このような訓練の積み重ねが、一人ひとりの防災意識の向上、北海道の防災力の向上につながると思っています。  
 

 JAびばい、美唄尚栄高等学校・サークルKサンクス
の連携による新商品発売の報告
(平成24年8月30日

 
 新商品発売報告  JAびばい、美唄尚栄高等学校、サークルKサンクスの皆様にお会いし、皆様が共同開発された新商品の発売について報告を受けました。
 今回のメニューは、美唄産のいちごやズッキーニの規格外品を活用して商品化された物と伺いました。
 地元の安心・安全な農作物を素材として、農家の皆様の経営にも貢献する魅力的な商品が、地域の将来を担う高校生の皆さんとの共同開発で誕生したことを嬉しく思っています。 
 

 上野順恵選手への感謝状贈呈
(平成24年8月30日

 
感謝状贈呈   ロンドンオリンピック柔道女子63kg級で粘り強く戦い抜き、銅メダルを獲得された上野順恵選手にお会いし、「感謝状」を贈呈しました。
  見事、五輪メダリストとなられた上野選手の偉業をたたえるとともに、心からお祝い申し上げます。 
 

 北海道・北東北知事サミット
(平成24年8月29日

 
北海道・北東北知事サミット    青森県で開催された、北海道・北東北知事サミットに出席しました。
 当サミットは、北海道と北東北3県(青森県・岩手県・秋田県)の知事が、共通の政策課題について意見交換を行うことにより、相互の連携及び交流の一層の促進を図り、北海道・北東北の発展を目指すものです。
 今回は、「地域コミュニティの活性化」をメインテーマとして、各地域の優良事例紹介を交えながら積極的な意見交換を行い、道県間の圏域を超えた集落間交流や地域コミュニティ活性化のための人材育成などについて、4道県で取り組んでいくこととしました。
 

 三沢市役所訪問
(平成24年8月28日

 
 三沢市役所  青森県三沢市役所を訪問し、種市一正・三沢市長にお会いし、HACが新たに定期便就航を検討している「三沢-丘珠線」開設に係る協力要請をしてまいりました。
 「三沢-丘珠線」は、HACが経営改善を実現するうえで重要な路線となると認識しており、また、三沢市と北海道相互の観光振興や地域間交流の促進にも期待しているところです。
 道としても最大限バックアップしてまいります。 
 

 トヨタ自動車東日本株式会社訪問
(平成24年8月28日)

 
 トヨタ自動車東日本  宮城県のトヨタ自動車東日本株式会社を訪問しました。
 昨年の東日本大震災により、東北にあるトヨタ自動車関連施設への直接的な被害や工場の稼働停止など、大変なご苦労をされた状況の中で、本年7月に操業を開始されたと伺いました。
 トヨタ自動車の最新鋭の工場を見学させていただき、生産の効率化に向けた智恵と工夫の結晶に非常に感銘を受けました。
  

 TPP協定交渉に関する要請
包括的経済連携等に係る要請要請
(平成24年8月27日

 TPP協定交渉並びに包括的経済連携等について、政党、関係省庁に対し要請して参りました。
 TPP協定は、北海道の産業や住民の暮らしに多大な影響を与えることが強く懸念されます。
 しっかりとした情報提供がなく、国民合意・道民合意がないままでのTPP交渉への参加を決して行わないよう、関係団体の皆様とともに強く要請しました。
 
樽床本部長代行   郡司農林水産大臣

民主党陳情要請対応本部 樽床・本部長代行

 農林水産省 郡司・農林水産大臣

 牧野経済産業副大臣  古川国家戦略担当大臣

 経済産業省 牧野・副大臣

 内閣官房 古川・国家戦略担当大臣

 

 2012 北海道マラソン
(平成24年8月26日

 
北海道マラソンスターター    北海道の夏の市大スポーツイベント「2012北海道マラソン」のスターターを務めました。
 北海道の夏空のもと、1万人を超える出走者の皆様が、沿道の大声援に応えながら元気はつらつスタートしていきました。
 26回目となる本年は、出走者数、完走者数ともに、過去最高だったとお聞きし、大変嬉しく思っています。
 

  北海道新幹線建設工事起工式・着工祝賀会
(平成24年8月25日

 
新幹線工事着工祝賀会    長万部町で開催された、北海道新幹線新函館(仮称)・札幌間建設工事起工式並びに着工祝賀会に出席しました。
 羽田・国土交通大臣をはじめとする多くの皆様にご出席いただき、起工式が無事に執り行われたことを心から嬉しく思っています。
 一日も早い札幌延伸の実現と、地域活性化や観光振興などの開業効果を最大限に高めるための取組を、道民の皆様とともにしっかりと進めてまいります。
 

北方領土返還要求北海道・東北国民大会
北方領土返還要求街頭啓発
(平成24年8月24日

  北方領土返還要求北海道・東北国民大会に参加し、また、大会終了後に返還要求署名を呼びかける街頭啓発を行いました。
 北方領土がソ連によって不法占拠されてから67年もの歳月が経過しました。一日も早い北方領土返還に向け、全力で取り組んでまいります。
 北方領土返還要求北海道・東北国民大会 街頭啓発

 北方領土返還要求北海道・東北国民大会

街頭啓発 

  

  HACに係る自治体・経済団体との懇談
(平成24年8月23日

 
 2市2町意見交換 北見市、網走市、大空町、美幌町の自治体、経済団体の皆様に「丘珠-女満別」線の休止についてご説明するとともに、今後の運営などについて意見交換してまいりました。
 地元の皆様からのご意見・ご要望を真摯に受け止め、運航休止に伴う影響が最小限となるよう努めるとともに、HACの経営改善に取り組んでまいります。 
 

  釧路管内、オホーツク管内訪問(こんにちは知事です)
(平成24年8月23日

 白糠町、釧路市並びに北見市を訪問しました。
 白糠町では、土木建設業から新分野進出し、ベビーリーフを生産されている「農業生産法人(株)大前産業」を訪問、続いて(株)ユーラスエナジーホールディングスのメガソーラー建設予定地を視察しました。
  釧路市阿寒では、本年4月にグランドオープンした、阿寒湖アイヌシアター「イコロ」を視察しました。
 北見市では、7月31日に発生した降雹・豪雨による被害現地を視察しました。
ベビーリーフ   メガソーラー建設予定地

 (白糠町)農業生産法人株式会社大前産業訪問

 (白糠町)メガソーラー建設予定地視察

 イコロ  被害現地視察

 (釧路市)阿寒湖アイヌシアター「イコロ」視察

 (北見市)降雹・豪雨 被害現地視察

     

 ウィルチェアーラグビー日本代表 池崎選手
(平成24年8月22日

 
 池崎選手

 ロンドンパラリンピック・ウィルチェアーラグビー日本代表の池崎大輔選手にお会いしました。
 ウィルチェアーラグビーとは、四肢に障がいを持つ方が専用の車いすを使って行う球技で、欧米では広く普及している国際的なスポーツです。
 道内から、パラリンピックのウィルチェアーラグビー日本代表として選ばれたのは、池崎選手が初めてとのこと。道民のひとりとして本当に嬉しく思います。
 ロンドンパラリンピックという全世界が注目する晴れの舞台で、日頃の練習の成果を存分に発揮し、ご活躍されることを期待しています。

 

  「平成24年度第1回子どもの未来づくり審議会 「子ども部会」
(平成24年8月10日

  
 子ども部会  「子どもの未来づくり審議会」の「子ども部会」に参加しました。
 全道各地から集まった17名の高校生委員の皆様が、「広げよう、地域での子育ての輪」をテーマに、熱心に議論されていました。議論の結果は、本年12月に最終意見としてとりまとめられる予定です。
 これまでに提案されたご意見は、授乳室等がある施設をわかりやすくお知らせする「赤ちゃんのほっとステーション」や、子育て情報を手軽に見られる「子育て支援携帯サイト」などの道の事業に、実際に反映してまいりました。
 今後も、北海道の将来を担う若い皆さんならではの感性と発想により提案されるご意見を、北海道の少子化対策に活かしてまいりたいと考えています。
 

 北海道観光大使就任式
(平成24年8月10日

  
北海道観光大使就任式   八雲町(旧熊石町)出身の俳優・伊吹吾郎さんに、「北海道観光大使」にご就任いただきました。
 伊吹さんは、時代劇を中心とした映画やドラマに数多くご出演され、また、最近ではバラエティ番組にもレギュラー出演されるなど、大変活躍されています。
 伊吹さんのような全国的に有名な方に、北海道の観光振興に力を貸していただけることを大変心強く思うとともに、様々な活動の場において、北海道の魅力を全国に伝えていただくことを期待しています。 
 

 華道家元池坊550年祭記念事業
「全国47都道府県のいけばな」
(平成24年8月9日

  
 華道家元池坊  華道家元池坊北海道連合の皆様にお会いし、北海道の花「ハマナス」を使用した生け花をいただきました。
 都道府県の花をその土地で生けて一般公開する「全国47都道府県のいけばな」という企画は、「華道家元池坊」が歴史上の記録に登場して550年を記念した事業の一環として企画されたもの。
 このような取組を通じて、長い歴史を持つ華道文化が、今後も末永く後世に受け継がれるよう期待しています。
 

北海道りんどう研究会からりんどうの花の贈呈
(平成24年8月9日

  
北海道りんどう研究会   北海道りんどう研究会の皆様にお会いしました。
 平成15年から毎年、丹精込めて栽培されたりんどうの花をお届けいただいており、今年で10回目となりました。
 この時期の恒例となった花の便りを、今年も楽しみにしておりましたが、いつもながらの色鮮やかで美しい見事なりんどうの花にとても感激しました。
 今年は、女性の生産者の方や若い後継者の方にもお会いすることができ、大変嬉しく思っています。
 

 平成24年度中小企業団体全道大会
(平成24年8月8日

  
 中小企業団体全道大会  中小企業の皆様の活動を支える北海道中小企業団体中央会の「平成24年度中小企業団体全道大会」に出席しました。
 道内の中小企業にとっては厳しい経営環境が続いていますが、道としても、国などの関係機関と連携しながら経営基盤を強化するための金融対策を実施するとともに、新事業の展開や新産業の創出に取り組む中小企業の皆様を積極的に支援して参ります。
 

 北方領土訪問
(平成24年8月3日~6日)
          


 今年で21年目となるビザなし交流の訪問団の一員として、中学生、高校生や先生達とともに色丹島を訪問しました。私にとっては、平成17年の国後島、択捉島に続き2度目の北方領土訪問でした。
 スポーツ交流や夕食会、ホームビジット等を通して、たくさんの島民の皆様と交流を行ってきました。
 今回の訪問による相互理解の成果が、日本とロシア連邦両国間の関係改善の一助となり、領土問題が一日も早く解決することを心から願っています。
  

 歓迎会  意見交換会

 歓迎式

意見交換会 

 日本人墓地訪問  ホームビジット

 日本人墓地訪問

ホームビジット 

 

  北海道エアシステム社長の就任挨拶
(平成24年8月1日)
 

 
HAC   7月31日に選任された、田村社長が就任の挨拶に来られました。
 北海道エアシステム(HAC)は離島振興をはじめ、道民生活や観光振興に不可欠な道内航空ネットワークの中核を担う会社であり、北海道議会での様々な議論などを経て、新たな経営改革に取り組んでいただくこととしたところです。
 HACには、田村社長をトップとした新経営体制のもと、安全、安定運航の実現、そして利用促進をしっかりやっていただきたいと思います。
 また、私ども道庁も一体となってHACを支えていきたいと考えています。  
 
 
【平成24年度】
 
[ 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 ]
 
バックナンバー 一覧表へ 》
 
 
戻る