スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2011年12月)


最終更新日:2012年4月08日(日)


はるみ知事が動く(2011年12月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く
   
 
 
 

職員に向けての仕事納め挨拶                                 
(平成23年12月28日)

 1228                         
 今年は、
大震災の影響にとどまらず、交通機関の重大事故、急激な円高やTPP問題など、まさに「歴史的な危機」に直面した1年でした。そんな厳しい状況の中、9月には4年ぶりとなる天皇陛下にご来道を賜り、つい先日には、北海道新幹線の札幌延伸に向けた政府・与党の方針決定や、北海道フードコンプレックス国際戦略特区の指定など、私たちを勇気づける明るい話題もあったところです。        
   来年も道民生活を守り、未来に向けて地域を発展させていくという責務を果たすために、地域の皆様と協力しながら道庁一丸となって様々な課題に全力で取り組んでいきます。             

                                                                                                  

                                                                                           

「祝!北海道経済交流室(上海事務所)開設」                                     上海出張                                
(平成23年12月14
日~15日)

    1214

  今回の上海訪問では、北海道経済交流室(上海事務所)の開設を地元の多くの方々に披露するためのレセプションを開催したほか、北海道の食や観光の魅力をPRするイベントを行いました。。        
   北海道経済交流室(上海事務所)は、今後中国において、貿易や観光など経済交流に実績のある企業や専門家との人脈を構築するとともに、道内企業の中国での事業展開への支援や、道産品の販路拡大、観光客の誘致などに取り組むこととしています。    

「J1の舞台での戦いに期待!」                                    コンサドーレ札幌 石崎監督、古田選手、矢萩社長                                 
(平成23年12月8日)

1203                          
 最終戦での勝利の末、J1昇格の切符を手にしたコンサドーレ札幌の石崎監督、吉田選手、矢萩社長にお会いしました。                        
 
  今年もJ2の舞台で厳しい戦いが続いていましたが、選手やスタッフ、そしてサポーターの皆さんが心を一つにして、J1への昇格のため戦い抜きました。                              
 
    来年は4年ぶりのJ1での戦いとなりますが、私もサポーターの1人として、J1の並み居る強豪を相手に、コンサドーレ札幌が、熱い旋風を巻き起こすことを期待しています。
                                                                                                  

                                                                                           

岩見沢農業高等学校の皆様                           
(平成23年12月6日)

 1206

   毎年この時期に、道庁1階ロビーにおいて園芸植物展示会を行っている、岩見沢農業高等学校の皆さんにお会いしました。          
  生徒の皆さんが心を込めて育てたポインセチアやシクラメンのおかげで、道庁のロビーは
一段と華やかになりました。
  生徒の皆さんには、花を育てた経験を生かして、今後の自分自身の夢に向かって努力されることを願っています。

             

                                                           

「人権が尊重される社会づくりに向けて!」                                     ハンセン病問題に関する道民フォーラム開催                                
(平成23年12月3
日)

    1203

 道では、昨年4月にハンセン病問題に関する検証会議を設置し、本年6月には当該検証会議に報告書をとりまとめていただいたところです。                                           
   この日のフォーラムには、検証会議の座長である杉岡北星学園大学教授や、本道出身のハンセン病元患者の立場として検証会議に参加していただいた桂田博祥さんにも出席いただき、ハンセン病問題について意見交換していただきました。                               
         
 今回のフォーラムを契機に、ハンセン病問題の理解が広まり、偏見や差別のない社会の実現に向けた機運が高まることを期待するとともに、道としても、引き続き、ハンセン病問題に関する普及啓発活動に取り組みます。                         

 
【平成23年度】
[ 4月  5月  6月  7月      8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月 ]
 
バックナンバー 一覧表へ 》
 
 
戻る