スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2011年2月)


最終更新日:2006年2月21日(火)


はるみ知事が動く(2011年2月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く

「サルルンカムイ・プロジェクト協力連携協定」締結式
(平成23年2月26日)

サルルンカムイ・プロジェクト 協力連携協定締結式

 釧路市動物園と台北市立動物園の学術交流によるタンチョウの生息域外保全事業を支援するため、釧路市及び(株)ニトリホールディングス様と「サルルンカムイ・プロジェクト協力連携協定」を締結いたしました。
 アイヌ語で湿原の神『サルルンカムイ』と呼ばれるタンチョウを通じて
、両地域の交流がますます盛んになることを期待しています。

北海道チャレンジ企業表彰
(平成23年2月22日)

北海道チャレンジ企業表彰

 道では、経営環境の変化に対応しながら、果敢にチャレンジを続けられ、地域の経済社会の発展に多大な貢献をされてこられた方々を北海道チャレンジ企業として表彰しています。
 本年受賞された6社の皆様には、今後も、北海道経済を支える中小企業のトップランナーとして、さらなる飛躍を期待しています。

枝野官房長官とアイヌ民族博物館を視察
(平成23年2月20日)

枝野内閣官房長官アイヌ民族博物館視察同行

 枝野官房長官(アイヌ政策推進会議座長)とアイヌ民族博物館を視察しました。
 アイヌ政策の推進には、国民の皆様にアイヌの生活文化に対する理解を一層深めていただくこと、さらには、「異なる民族の共生」という理念を日本社会が共有できる環境づくりを進めることが重要と考えております。
 道としても、現地調査への参画等を通じて、「民族共生の象徴となる空間」づくりに積極的に支援協力していきたいと考えています。

枝野官房長官と北方領土を視察
(平成23年2月20日)

枝野内閣府特命大臣(沖縄及び北方対策) 北方領土・北方館視察同行

 枝野官房長官兼沖縄及び北方対策担当大臣の北方領土視察に同行し、北方領土問題の早期解決に向けた取組を強く要望しました。
 道としても、政府の外交交渉を支え、全力で、返還要求運動に取り組んでまいります。

平成23年第1回定例道議会開会
(平成23年2月18日)

平成23年第1回定例道議会開会

  平成23年第1回定例道議会が開会しました。                 _

北海道CGCからの電気自動車寄贈
(平成23年2月15日)

北海道CGCからの電気自動車寄贈セレモニー

 株式会社北海道シジシー様から電気自動車を寄贈いただきました。
 環境にやさしい電気自動車を、省エネルギー・新エネルギーの推進や、地球温暖化防止に向けた普及啓発活動などで大切に使わせていただきます。

スーパーマーケット・トレードショー2011
(平成23年2月8日)

スーパーマーケット・トレードショー2011開会式

 東京ビッグサイトで開催された「スーパーマーケット・トレードショー2011」に参加し、『北海道コーナー』に出展された道内企業の皆さんを激励しました。
 新鮮な農水産物をはじめ多彩な道産食品は、「北海道ブランド」として国内はもとより海外でも大変人気があり、消費者の皆様からも高い評価をいただいております。
 「北海道ブランド」が、今まで以上に愛され、北海道経済が「食」を通じて元気になるような
取組を、これからもどんどん進めていきたいと考えています。

山下敬吾本因坊への栄誉賞贈呈
(平成23年2月8日)

山下敬吾本因坊への栄誉賞贈呈

 囲碁のタイトルの中でも、最も歴史と重みのある本因坊位を、北海道出身者としてはじめて獲得された山下敬吾さんに、道民を代表してお祝いを申しあげ、その素晴らしいご活躍に対し『栄誉賞』をお贈りいたしました。              _

北方領土の早期返還実現へ
~街頭行進・北方領土フェスティバル~
(平成23年2月7日)

北方領土の日~啓発街頭行進~

  2月7日の『北方領土の日』に、伴野外務副大臣をはじめ、元島民の方々や返還運動関係者の皆様とともに、札幌市内にて街頭行進を行い、その後、さっぽろ雪まつり大通会場で開催された「北方領土フェスティバル」に出席しました。
 北方領土問題の早期解決に向け、政府に力強い交渉を行っていただくためにも、国民一人ひとりが、北方領土問題への関心と認識を深め、国民全体の世論を大きく結集させていくことが必要です。今後とも、政府の外交交渉を支え、全力で取り組んでまいります。

第4回いってみたい商店街&お店表彰式
(平成23年2月3日)

第4回いってみたい商店街&お店表彰式

 道内各地の魅力あふれる商店街やお店を『いってみたい商店街&お店』として表彰いたしました。
 大賞に選ばれた帯広電信通り商店街振興組合様(帯広市)、こなひき小屋様(七飯町)をはじめ、各賞に輝かれた皆様の道産食材や地域資源を活用した元気あふれる取組が各地域の活性化に繋がることを期待しています。

 
【平成22年度】
[ 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月 ]
 
バックナンバー 一覧表へ 》
 
 
戻る