スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2011年1月)


最終更新日:2011年12月05日(月)


はるみ知事が動く(2011年1月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く

札幌山の手高等学校女子バスケットボール部への感謝状贈呈
(平成23年1月28日)

札幌山の手高等学校女子バスケットボール部への感謝状贈呈式

 札幌山の手高等学校女子バスケットボール部の皆さんに来庁いただき、感謝状を贈呈いたしました。
 見事なチームワークと果敢な攻めで道内初、全国的にも史上8校目の高校3冠(インターハイ、国体、ウィンターカップ)に輝かれた快挙に、私たち道民は大いに勇気づけられました。
 卒業される3年生の皆さんは、山の手高校での3年間を糧に、それぞれの新しいステージで頑張ってください。
新チームの皆さんには、“山の手バスケ”の伝統を受け継ぎ、常勝チームとして、再び、全国の舞台で活躍されることを期待しています。

「新分野進出優良建設企業表彰」表彰式
(平成23年1月26日)

「新分野進出優良建設企業表彰」表彰式

  建設業から新分野への進出に取組み、優れた成果を収められている企業15社を表彰いたしました。
 今回受賞された皆様には、本業である建設業と新分野部門を車の両輪として確立されてこられたご努力に深く敬意を表するとともに、地域におけるさらなるご活躍を期待しております。

北海道男女平等参画チャレンジ賞贈呈式
(平成23年1月25日)

北海道男女平等参画チャレンジ賞贈呈式

 「海藻おしば」を利尻独自の文化・産業に育てようと取り組まれている利尻町の惣万(そうまん)様と、6つの女性農業者グル-プが集まり、安全・安心な農産物の販路拡大に取り組まれている旭川市の東鷹栖食品加工販売協議会の皆さまに、「北海道男女平等参画チャレンジ賞」を贈呈いたしました。
 受賞された皆様の
個性と能力を活かした「チャレンジ」に深く敬意を表するとともに、ますますのご活躍を期待しております。

北海道暴力団排除総決起大会
(平成23年1月25日)

北海道暴力団排除総決起大会

 最近の暴力団は、社会経済情勢の変化に応じた多種多様な資金獲得活動を行い、更には、高齢者等の社会的弱者を狙った振り込め詐欺に関与するなど、道民生活にとって大きな脅威となっています。
 道では、平成23年4月1日に施行される「北海道暴力団の排除の推進に関する条例」に基づき、
道警察との連携を密にしながら、北海道暴力追放センターをはじめとした関係機関の皆様や道民の皆様と一体となって、暴力のない安全・安心な北海道をつくるため、粘り強く暴力団の排除を推進してまいります。

コンサドーレ札幌、新チーム始動報告
(平成23年1月20日)

コンサドーレ札幌、新チーム始動報告

 コンサドーレ札幌の石崎信弘監督、中山雅史選手、(株)北海道フットボールクラブの矢萩竹美社長が、2011シーズンに向けた新チーム始動の報告にいらっしゃいました。
 新加入の10選手とともに、気持ちも新たにチーム一丸となって勝ち点を増やしていってほしいと思います。
 開幕ダッシュに期待しています!

福島千里選手及び学校法人産業技術学園への感謝状贈呈
(平成23年1月20日)

福島千里選手及び学校法人産業技術学園への感謝状贈呈

 広州アジア大会で2冠を達成された福島千里選手と、学校法人産業技術学園の宮川藤一郎理事長に感謝状を贈呈いたしました。
 人一倍の練習量をこなし、走るたびに成長していく福島選手が、日本陸上界に新風を巻き起こした姿に、私たち道民だけではなく、日本中が元気づけられました。
アジアから世界へとさらなる飛躍を期待しています。
 宮川理事長におかれましては、福島選手をはじめとする道産子アスリートの競技生活を支える環境整備にご尽力いただいております。本道におけるスポーツ振興へのご貢献に心から感謝いたします。

北海道大学名誉教授 鈴木 章先生への
北海道功労賞特別賞贈呈
(平成23年1月13日)

北海道功労賞特別賞贈呈

  ノーベル化学賞を受賞された北海道大学名誉教授 鈴木 章先生へ北海道功労賞特別賞を贈呈いたしました。
 先生は、長年にわたり有機合成反応の研究をライフワークとして取り組まれ、世界をリードする傑出した幾多の業績を挙げてこられました。また、道産子初のノーベル賞受賞は、本道を大いに元気づけ、特に未来を担う子ども達に大きな夢を与えるものです。
 先生のこれまでのご功績に対し、深く敬意を表するとともに、心から感謝を申し上げます。

「新幹線体験ツアー」出発式
(平成23年1月11日)

「新幹線体験ツアー」出発式

  北海道新幹線建設促進期成会の主催で開催された「新幹線体験ツアー」の出発式に出席し、ツアーに参加した子ども達が元気に出発するのを見届けてきました。
 参加した子ども達には、新幹線の乗車や車両基地視察を通じて、新幹線や科学技術に興味を持っていただき、新幹線の必要性や北海道新幹線開業後の自分たちの生活の変化などについてしっかり考えていただくことを期待しています。

職員に向けて仕事始め挨拶
(平成23年1月4日)

職員に向けて仕事始め挨拶

  皆様あけましておめでとうございます。
  仕事始めの1月4日、道議会議場で職員に向けてあいさつを行いました。

 

あいさつの内容はこちらへ

 
【平成22年度】
[ 4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月  1月  2月  3月 ]
 
バックナンバー 一覧表へ 》
 
 
戻る