スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2009年1月)


最終更新日:2009年2月05日(木)


はるみ知事が動く(2009年1月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く

周産期医療確保に向けて
~道内三医育大学の産婦人科教授との懇談~
(平成21年1月27
日)

  
三医育大学教授との懇談 

  妊産婦の方々が、安心して出産できる体制を整備することは喫緊の課題です。懇談では、私から道内三医育大学の産婦人科・周産期科の教授の方々に、医療機関相互の連携や医師の派遣などについてお願い申し上げ、道としても、関係機関と協力しながら周産期医療の確保に向け取り組んでいくことを確認しました。

第60回さっぽろ雪まつり 雪像製作会場を激励
(平成21年1月27
日)

  
雪まつり激励 

 2月5日から開催される「第60回さっぽろ雪まつり」の準備が進む大通公園を訪れ、雪像制作にあたっている陸上自衛隊の隊員の方々などを激励しました。
 連日厳しい寒さの中で作業される皆様に頭が下がる思いです。
 今年
も国内外から訪れる皆さまが感動するような、すばらしい雪像となることを期待しています。

北海道物産観光プロモーション北京訪問団
~賈慶林 中国人民政治協商会議全国委員会主席との会談~
(平成21年1月20
日)

  
かけいりん主席訪問 

 賈慶林(かけいりん) 中国人民政治協商会議全国委員会主席を訪問し、観光交流の促進や札幌と北京との航空路線の増便、国際会議の誘致等について会談し、本道と中国において、貿易・投資・観光面で協力関係を築いていくことを確認しました。

北海道物産観光プロモーション北京訪問団
~北海道国際ビジネスセンターと中国国際貿易促進委員会との覚書調印~
(平成21年1月20
日)

  
覚書調印 

 中国国際貿易促進委員会を訪問し、万季飛(ばんきひ)会長と、道と中国の貿易・経済交流を発展させるための諸課題について意見交換を行いました。
 また、北海道と中国の間で貿易や投資などを促進するため、北海道国際ビジネスセンターと中国国際貿易促進委員会の間で、経済交流の促進に向けての覚書が取り交わされました。

北海道物産観光プロモーション北京訪問団
~中国国際航空に札幌-北京線増便などを要請~
(平成21年1月19
日)

  
中国国際航空要請 

 中国国際航空の張蘭(ちょう らん)副総裁を訪ね、札幌-北京線の増便などを要請しました。
 5年間で北海道を訪れる中国人観光客は約5倍増となっており、今後とも、東アジア地域、特に中国との航空路線の拡充を図り、道内への観光客の増加につなげていきたいと考えています。

北海道物産観光プロモーション北京訪問団
~北海道産品拡大フェアを開催~
(平成21年1月19
日)

  
北海道フェア 

 北京市のイトーヨーカ堂望京店(ぼうきょうてん)で、「北海道産品拡大フェア」を開催しました。
 北京での北海道物産展の開催は初めてであり、道としては、今後とも中国市場を対象に「北海道ブランド」の普及を図り、道産品の販路拡大に向け、取り組んでまいります。

北海道物産観光プロモーション北京訪問団
~北海道人会主催の夕食会に参加~
(平成21年1月18
日)

  
北海道人会歓迎夕食会 

 1月18日から21日までの4日間、釣部勲道議会議長、滝沢靖六北海道貿易物産振興会会長、坂本眞一北海道観光振興機構会長ら経済界の皆様とともに、中国の北京市を訪問しました。
   中国は我が国最大の貿易相手国であり、北海道の食と観光のPRをなどを行いました。
 北京到着初日には、北京北海道人会の皆様により歓迎夕食会を開催いただきました。

APEC首脳会議誘致に関する要請
(平成21年1月15
日)

  
中央要請 

 政府にAPEC首脳会議誘致に関する要請を行いました。
 APECは、太平洋を囲む21の国々や地域の首脳が集まり、アジア太平洋地域の持続可能な発展について協議する会合であり、平成22年の開催が予定されています。
 APECの誘致は、本道の活性化に大きく寄与するものであり、今後とも、官民を挙げて取り組んでまいります。

新体制でJ1復帰をめざす
~コンサドーレ札幌石崎新監督が来訪~
(平成21年1
月14日)

  
コンサ石崎監督 

 コンサドーレ札幌の監督に就任する石崎新監督が来庁されました。
 「1年でのJ1復帰を目指す」との大変頼もしい決意を伺いました。
 新体制のもと、道民に愛されるチームとして、J1昇格に向け、ぜひとも、がんばっていただきたいと思います。

道民生活の安全・安心を願う
木遣り保存会年賀行事
(平成21年1
月6日)

  
木遣り保存会 

 木遣り保存会の皆様による年賀行事が、道庁赤れんが庁舎前庭で行われました。
 威勢のいい梯子乗りや木遣りを拝見し、新しい一年に弾みがつきました。
 道民の皆様の暮らしを守り、道民生活の安心確保に向け、今年も、全力で取り組んでまいります。

「地域」「協働」「発信」の視点を持ち、道政課題に迅速に対応
~職員に向けて仕事始めのあいさつ~
(平成21年1
月5日)

  
赤レンガ 

 皆様、明けましておめでとうございます。

 仕事始めの1月5日、道議会議場で職員に向けてあいさつを行いました。
                 あいさつの内容はコチラ