スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 総合政策部 > 秘書課 >  はるみ知事が動く(2008年6月)


最終更新日:2008年7月07日(月)


はるみ知事が動く(2008年6月)


北海道知事・高橋はるみ

はるみ知事が動く

北海道日本ハムファイターズの梨田昌孝監督、金子誠選手会長、田中賢介選手らが来庁
札幌ドーム6連戦「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」をPR~
(平成20年6月30日)

  日ハム表敬
梨田監督、金子選手、田中選手と
 

 北海道日本ハムファイターズの梨田昌孝監督、金子誠選手会長、田中賢介選手らが「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」(7月22日~27日)のPRに来られました。
 今後とも北海道を大いに盛り上げていただくとともに、パ・リーグ三連覇、そして頂点・日本一へ向けて頑張ってほしいと思います。

記念切手「北海道洞爺湖サミット記念」の贈呈
(平成20年6月27日)

  郵政事業株式会社からの記念切手の贈呈
 

 北村憲雄郵便事業(株)社長様から、洞爺湖や昭和新山、羊蹄山などサミット開催地周辺の絵柄を施した記念切手の贈呈を受けました。
 サミット開催が間近になり、準備も大詰めを迎えています。国内外からこられる皆様を「おもてなしの心」でお迎えするため、万全の体制で準備してまいります。

「自治法施行60周年記念貨幣打初め式」に出席
(平成20年6月24
日)

  記念貨幣打止め式
額賀大臣と貨幣のはめ込み
 

 額賀福史郎財務大臣、谷口隆義総務副大臣らと地方自治法60周年記念貨幣打初め式に出席しました。
 地方自治法が施行されてから60年がたち、地方分権の流れの中で、日本社会全体の枠組みが大きく変わろうとしています。
 こうした中、第1号として洞爺湖に飛ぶタンチョウなど北海道を代表する図柄を施した硬貨を造っていただいたことは誠に喜ばしいことであり、これを機会に一人ひとりが地方自治を見つめ直し、地方が大きく羽ばたくきっかけとなることを期待しています。

「ガイアナイト・イベントin Tokyo」に参加
(平成20年6月22
日)

  ガイアナイト東京
チームナックスの皆さんらと
 

 「ガイアナイト・イベントin Tokyo」をパナソニックセンター東京で開催しました。
 北海道洞爺湖サミット道民会議では、サミットを契機として、地球環境問題について考えてもらうため、サミット開催日である7月7日の夜に、家庭の電気を消す「ガイアナイト」を実施することとしており、今回は、町村信孝官房長官をお迎えして、東京の皆さんにも参加を呼びかけました。

「千歳花の地上絵」完成セレモニーに出席
(平成20年6月22
日)

  千歳花の地上絵
花苗の植栽で地上絵の完成
 

 「千歳花の地上絵」完成セレモニーに出席しました。
  サミットのため、空路来道される皆様を「花いっぱい」でお迎えし、G8の首脳や北海道を訪れる多くの人々に、地上絵に託した「おもてなし」の心を伝えたいと思います。

「重症心身障害児(者)を守る全国大会」に出席
(平成20年6月22
日)

  第45回重症心身障害児を守る会全国大会
 

 「第45回重症心身障害児(者)を守る全国大会」に出席しました。
 障がいのある人もない人も共に地域で暮らす社会の実現は、私たちすべての願いです。
 今後とも、関係団体の皆様方とも連携をしながら、ノーマライゼーション社会の実現に向けて取り組んでまいります。

「北の大地の森林(もり)づくりフォーラムin苫東」記念式典に出席
(平成20年6月21
日)

  森林づくりフォーラム
記念植樹
 

 「北の大地の森林(もり)づくりフォーラムin苫東」記念式典に出席しました。
 記念式典では、「全国植樹祭」を開催したこの苫東の地を、森林(もり)づくりのシンボルとして、未来に引きついでいくという思いを込めて、関係者の皆様と酸化炭素吸収量の多い「クリーンラーチ」を植樹しました。

環境総合展2008オープニングセレモニーに出席
(平成20年6月19日)

  
環境総合展 

 北海道洞爺湖サミットの記念行事である「環境総合展2008」を開催しました。
 会場の札幌ドームでは、国内333の企業や団体が出展し、日本の最先端の環境技術や北海道における環境の取組などを紹介したほか、クリーンエネルギー車の試乗などの体験イベントも実施しました。

食と健康づくりフェスティバル2008に参加
(平成20年6月16日)

  
食と健康フェスティバル 

 食と健康づくりフェスティバル2008を開催しました。
 生涯にわたって健康で豊かな暮らしを続けていくためには、安全で安心な食づくりはもちろん、食に関する知識や、望ましい食習慣を身につけることが大切であり、今後とも関係団体と連携しながら、食を通じた健康づくりについて考え、道民の皆様の暮らしに役立ててまいりたいと考えております。

トヨタ自動車北海道、第5工場竣工式に出席
(平成20年6月12日)

  トヨタ工場竣工式
 

 トヨタ自動車北海道(株)の第5工場が完成し、竣工式に出席しました。
 本道においても、近年、自動車産業の立地が進んでおり、今後もこの勢いを加速させて、関連産業の集積を図ってまいります。

北海道経済連合会定時総会に出席
(平成20年6月12日)

  道経連総会
 

 北海道経済連合会の定時総会に出席しました。
 今後とも、経済界との連携を図りながら、オール北海道で本道経済の活性化に向けて取り組んでまいります。

少年軟式野球全国大会出場報告
~奥沢少年野球・世界大会出場をめざす~

(平成20年6月11日)

  少年野球の皆さんと
奥沢少年野球の皆さんと
 

 7月24日に千葉県で開催される少年軟式野球全国大会への出場報告に来られた奥沢少年野球(小樽市)の皆さんを激励しました。
 あこがれの大舞台で精一杯プレーしていただきたいと思います。

北海道高速道路建設促進期成会総会に出席
(平成20年6月11
日)

  
高規格道路 

 北海道高速道路建設促進期成会の平成20年度総会を開催しました。
 地域間の交流や経済活動のほか、救急搬送など道民の命を守る医療の面からも高規格幹線道路の早期整備は重要な課題であり、高規格幹線道路ネットワークの早期形成に向けて、引き続き国や関係機関などに北海道が一体となって働きかけてまいります。

YOSAKOIソーラン祭りファイナルコンテスト・フィナーレに参加
(平成20年6月8日)
ヨサコイ
ヨサコイ
 今年の大会には、330チーム、4万人を超える皆さんが参加され、踊り手の皆さんのパワーと観客の皆さんのエネルギーが一体となって、北海道の大地と大空に「元気」が大きく響き渡りました。
 今年から道内各地で、地域の活性化に貢献されているチームに北海道知事特別賞を贈ることとし、「夢想漣えさし」と「舞灯雄武」の2チームに贈呈しました。

全国女性消防団員活性化北海道大会に出席
(平成20年6月8日)

  女性消防団活性化大会
 

 日本消防協会片山虎之助会長や北海道消防協会高木繁光会長の主催により、全国から約2,500名の女性消防団員の方々がお集まりになり、「第14回全国女性消防団員活性化北海道大会」が開催されました。
 女性消防団員の皆様は、高齢者世帯への防火訪問など、女性ならではのきめ細やかな活動を通して、地域コミュニティの結びつきを強め、地域の安全を確保する上で重要な役割を果たされています。
 女性消防団員の皆様の一層のご活躍を期待しております。

北海道洞爺湖サミット道民会議への車両無償貸与キー贈呈
~札幌トヨタ自動車(株)による支援表明~
(平成20年6月6日)

  贈呈式
無償貸与キーの贈呈
 

 札幌トヨタ自動車(株)様から、北海道洞爺湖サミット開催期間中に使用する、ハイブリット車両を無償で貸与いただくことになりました。貸与いただく車両は、各エリアを結ぶ交通手段として活用させていただきます。
 道民の皆様と力を合わせて、サミットの成功に全力で取り組んでまいります。

第50回日本公園緑地全国大会に出席
(平成20年6月5日)

  緑地大会
 

 第50回日本公園緑地全国大会に出席しました。
 都市公園は、市街地の貴重な緑地として、また市民の身近な憩いの場としての役割を担っています。
 地球温暖化防止に果たす都市の緑の役割を再認識し、新たな取組に向かうきっかけとなるよう期待しています。

   戻る